teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


書き込みありがとうございます

 投稿者:ミスター  投稿日:2014年 5月27日(火)01時13分57秒
  PCの調子が悪く、更新もままならないHPのご参観ありがとうございます。
今週のオークスで岩田が買ってしまいましたが、その時13着に敗れたマジックタイム号を
後藤騎手がどんな気持ちで見ていたかを想像すると、可哀想でなりません。
やはり、岩田は死刑ですね。
 
 

お元気ですか

 投稿者:インディ  投稿日:2014年 4月30日(水)22時49分14秒
  ごぶさたしてます。でもこのHPは時々覘いてます。
岩田騎手への最悪の評価、納得ですね。
私はさほど競馬を見ているわけではないので、ミスターほどの評価はできません。
ただ、持論として「美しいものは必ずしも正しいとは限らないが
正しいものは必ず美しい」と思ってます。
私は野球大好き人間ですが、ダルビッシュの頭のまったくぶれないフォームは
とっても美しいし、変則と思われがちのイチローのぶれない下半身も
美しいと思います。
球は速いが結果のでないピッチャーは、頭がぶれてたりで、理由があるのでしょうね。
以前も書き込みましたが、岩田騎手の騎乗スタイルは、醜くて大嫌いです。
美しくないものは、やっぱりどこか間違っているのでしょうね。
 

ご心配おかけしました

 投稿者:ミスター  投稿日:2013年 5月 6日(月)12時42分10秒
  GWも、目一杯遊んだので、
心機一転一生懸命頑張ろうと思っています。
 

心配してました

 投稿者:インディ  投稿日:2013年 5月 3日(金)21時28分4秒
  新しい職場が決まったということで、良かったですね。
ゴールデンウィーク、ゆっくり遊んだら、心機一転頑張ってください。
 

あたふた

 投稿者:ミスター  投稿日:2013年 1月11日(金)13時28分16秒
  仙台に来て、なんだかんだで8ヶ月になろうとしています。
来たばかりの頃と今では、かなり風景も変わっているのですが、
あまり写真を撮っておらず、その変貌ぶりを表現できません。
まあ、実感レポートならいくらでもかけるので、
おいおい更新していこうかとは思っています。
あまり期待しないで、待っていてください。

今年もよろしくお願いします。
 

お疲れ っした!

 投稿者:インディ  投稿日:2012年12月31日(月)20時48分8秒
  仙台生活、お疲れ様でした。
また年明けからよろしくお願いします。
私は、たった3日間の仙台でしたが、ミスターの長期間の仙台報告期待してます。
忙しいこととは思いますが、いろいろお願いします。
それではよいお年を。
 

HP拝見しました

 投稿者:ミスター  投稿日:2012年11月25日(日)18時13分43秒
  ’11年の復興バブル全盛期よりは寂しくなったと言われていますが、
地元の人にも元気が戻ってきたようで、まだまだ国分町は元気ですよ。
気仙沼や、石巻などの漁港や、松島などの観光地はかなり厳しいようですね。
私も仕事で復興に尽力したいのですが、宮城県内は復興ムードは収まりつつあり
あまり一生懸命やろうという気合が感じられません。
まあ、出来る限りの努力はしていますので、
微力ながらきれいで住み良い街造りをしたいと思っています。
 

仙台に行ってきました。

 投稿者:インディ  投稿日:2012年11月20日(火)12時47分10秒
  エリザベス女王杯でオールザットジャズ に乗っていた川田将雅騎手ってのも、汚らしい乗り方ですね。

さて私も11月2日から4日まで同窓会で仙台に行ってきました。
8年ぶりでとても懐かしかったです。
「ゴールデンスランバー」のロケ地の1つ、中の瀬橋の下の河川敷に行ったり、藤崎デパートで、エレベーターのスイッチを親指で押したりしてきました。

国分町はだいぶ寂しくなったと耳にしてましたが、思ったよりはにぎやかでしたね。

もうしばらく、仙台のために、よろしくお願いします。
 

返事遅くなりました。

 投稿者:ミスター  投稿日:2012年10月21日(日)18時16分56秒
編集済
  最近自分のHPすらチェックしていなかったもんで、すっかり返事が遅くなってしまいました。
スイマセンm(_ _)m
さて、ご質問の件でしたが、最近の旗手たちにみられるあの追い込み。私もあれが正解だとは決して思いません。
本来、最後の直線は、接触事故や落馬事故を防止するため、斜行(馬が斜めにヨレて走る行為)に対して
特に厳しくみられる場所です。その中で、馬を正しく真っ直ぐ走らせながら追い込む形は、武豊や
往年の岡部幸雄、野平祐二に見られるモンキースタイル(中腰になり両足内側で馬の腹をしっかり押さえる形)
が正解であると考えています。
昔から南井の風車ムチや小島太の派手な追い込みもありましたが、それは基本が出来ていてからの話です。
岩田は、言葉は悪いですが、地方上がりの田舎騎手です。中央の学校で学んだ騎手とは違います。
そしてあのバカさ。年に何度か斜行などで審議対象となり、降着や騎乗停止にもなります。
今年は春のNHKマイルCで斜行して、ジェンティルドンナのオークスに乗る事が出来ませんでした。
こんな騎手に今の競馬界を先導していってもらっては困ります。
若い旗手たちも派手な追い込みやパフォーマンスを学ぶ前に、正しく真っ直ぐ走るレースを心掛けてほしいと思います。

長文乱文、申し訳ございません。
 

質問

 投稿者:インディ  投稿日:2012年10月 6日(土)21時28分32秒
  競馬大好きミスターに質問します。
私は、武豊が好きで、あの騎乗の不動の姿勢が特に好きです。
ところが最近の若手騎手は、特に岩田康誠など、最後の直線の追い込みなど、
尻を落した、不恰好な騎乗がとてもカッコ悪く見えます。
武など昔の騎手は最後まで、背中と地面が平行なかっこいい乗り方に見えます。
岩田のような騎乗は、最近の流行というか、今はあれが正解なのでしょうか。
 

レンタル掲示板
/13