teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


桜のもとで寅さんをします。

 投稿者:中山道男37H  投稿日:2017年 4月 7日(金)18時07分38秒
   例年のことですが春と秋の二回しいのき迎賓館の横でテント販売してます。
普段会えない人と巡り合えるチャンスもあります。驚く出会いがあります。

販売より雑談が弾んでしまいチャンスロスでないかと揶揄もされます。
売り上げが上がれば疲労は感じません。

商品のマンネリ化もあるし、年に一度のことゆえ同じものを求めてわざわざ狙って
来てくれる人もあります。

今回、目立つメモとしてバージョンアップしたものを出します。

近年、記憶力の退化で記録せねばと思い書き留めたものが見つからない!という情けない
ことがあります。赤い淵の和紙(ワシ)のメモ出します。どんな反応があるか楽しみです。
 
 

今年も始まりました。寅さん稼業

 投稿者:中山道男37H  投稿日:2017年 4月 3日(月)00時52分1秒
   忙しい中でなんとか時間を割いて大型船の前で物売りしてます。マスコミで言われてますが、
今年は53隻来ます。すべてには出れませんが、土日や暇なときは半日仕事ですが、面白いので
でてます。 The Worjd 号の旅行者はモノよりコトに興味あるようです。ほぼ欧米人
次の日は飛鳥Ⅱでした。お客は私らか少し上の年代の人です。価値感や審美眼が似てて話も
合います。お陰で希望に近い額売れました。金沢市民も船の前まで来れます。ばったりと
古い知り合いに出会い商売そっちのけで話し、せっかくの機会損失もありました。ある関西弁を
話すとても気品のあるご婦人が値切るので、人は見かけによらないもの、再認識しました。
「もう一声!もう一声」まるでアジアの市場みたい!!??
リタイヤした人を見るにつけ、現役時代は何してたんだろう?どんな青春時代を過ごしたんだ
ろうかと創造するのが面白いです。売れればもっと嬉しいのは当然です。商いの原点です。

4月8.9日にはしいのき迎賓館の横で寅さんしてます。花見見物のついでにお顔見せてください。
おまけいたしまっせ!
 

90歳の爺さんに啓発された

 投稿者:中山道男37H  投稿日:2017年 4月 3日(月)00時23分1秒
   先日、21美で偶然に出会ったスイス人のアルボさんに驚きました。友人が金工作家で二人展。
してました。ヨーロッパで展覧会した時知り合い。その縁で金沢で開催、まさに意欲的な人です。
ジャンルがコンピューターグラフィックアートでした。とても官能的な作品で良し悪しは
私には分かりませんでした。ただ、彼がPCに興味を持ったのが20年前の70歳の時です。元々の
素養もあるのでしょうが、頭が下がりました。パソコンンという道具をモノにしています。

もう一人の人は私らと同年代のかたで、装飾品を売っておられます。バブルの時開業して
順調に発展され、従業員も5人抱えてました。バブルがはじけて古参のただ一人の従業員が
急病で一人になりました。大事なお客から見積もりを出してすぐ送ってくれなどと、
途方に暮れて、三日三晩徹夜で励み不不完全ながら出したそうです。年間500万円も買って
くれるお客故どんなにか嬉しかった、と話してくれました。そのきっかけが5年前です。
彼女はマニュアルなど見ません。とにかくもいろいろなボタンを押してみて試行錯誤の連続、
と話します。 ただ教えてくれるいい友達にはしつこいくらい尋ねたそうです。

どちらも、執念です。「70歳の一年生」という記事を見たことがあります。鯖江市の屋根ふく
職人です。 この言葉が好きです。 私は一昨日70歳になりました。ピッカピカの一年生!
同期のワカメちゃんはS22年4月1日生まれです。ようやく古希を迎えました。
 

まめちゃん おめでとう

 投稿者:一二の三子の二子  投稿日:2017年 3月27日(月)09時30分39秒
  まめちゃん 現代美術展 入選おめでとうございます。
すごいエネルギーですね。尊敬します。
同級生で一線で頑張っておられるお姿に感動します。
夫は現美への夢がかないませんでしたが、絵が生きる力となり、難病ではありながら人らしく生きることができました。
この年になると、気力も少しずつなくなり、老いの自覚をせざるをえませんが、嬉しいニュースをみせていただくと、また頑張らんなんと思っています。
力を下さりありがとう。
お体大事にされて頑張ってくださいね。
昨日99歳でなくなった義母の一周忌法要をしました。くたくたになりましたが、一晩寝たら元気になりました。まだやることが残っているのでしょう。後悔しない生き方をしようと思います。
5月24日から6月6日まで、県庁19階展望ホールにて、「絆の会作品展」をご近所の方と展示する予定です。目標があったら、ぼけてる?間がないようです。
若い者に迷惑をかけず、やわやわとやっていこうと思っています。

いつも喫茶室読ませていただいています。中山さん。ありがとう。
 

お役に立って嬉しいです!

 投稿者:喫茶室の常連(自称)  投稿日:2017年 2月27日(月)22時39分57秒
  確かに何年も前に配偶者の扶養控除額について
高齢者になったら…と見てたような気もするのですがいざ高齢者になった段階で
自分がさまざまに該当するという事を全く確認出来ていなかったようです。

そもそもが70歳の自分自身を少しも認めていなかったみたい。
信じ難いのですよねぇ~高齢者に該当してるなんて。
けどしっかり認めてしまうとあちこちにお得が散らばってるのかもしれません。

美術館等の諸施設でも無料やシニア料金になっているところがあったりしますし・・・
年齢証明のできる書類を持ち歩くのは今や必須条件かもしれませんね。
免許証を持たない私は健康保険証を携帯する事を習慣づけせねばと思わされました。
 

早速役に立ちました

 投稿者:トリトン  投稿日:2017年 2月22日(水)16時30分41秒
  扶養控除の件
うかつにも自分が高齢者控除の対象者に該当してるとは気が付きませんでした (>_<)
お陰で高齢者になって初めてのお得感を味わいました。
有り難うございました。
 

お得ネー

 投稿者:k女  投稿日:2017年 2月17日(金)09時42分50秒
  まだまだ寒く、コタツにどっぷりの毎日です。
  扶養控除38万から48万円、そんなお得な情報
知りませんでした。確定申告は、年金生活者は関係無しと思っていました。スーパーで、値引き商品探すことにだけにお得感味わっていました。70歳からの生活の中のお得な物、色々有りそうですね。
  
 

確定申告でのお得感

 投稿者:喫茶室の常連(自称)  投稿日:2017年 2月16日(木)22時06分37秒
  ちょっと早めの確定申告を済ませました。
ほぼ昨年通りを記入すれば良いので自分なりの試算で間違いはないでしょうと
補助して下さる若い税理士さんに資料を渡しながら税額が出るのを待っていました。

ふと扶養控除欄を見ると48万になっている!?
「ここ38万の筈ですけど・・・」
税理士さんに訴えるとしばらく考えて「年齢が・・・」
なんと70歳を超えると扶養控除の額が38万から48万に変わるんですって!

昨年古希祝いの同期会を楽しみましたが特に自分の中では古希の意識は薄れていました。
けれどこんなステキなご褒美が待っていたとは!
これって22年1月1日以降に生まれた人は来年にお預けらしいです。
いつも早生まれの人って女性にとっては得だよなぁ~と思わされてきましたが
ここへ来て初めて1月1日以降じゃなくてよかった~~~と大満足の世界に突入となりました。

70歳という年齢はひょっとして精神の転換期だったの?
老後っていうかこの後、年齢区別では先に年を重ねたほうが得になる率高そうと理解しました。
 

左義長

 投稿者:N君  投稿日:2017年 1月17日(火)10時49分47秒
  こんにちは。

今年は雪の中の左義長になりました。金沢では7㎝の積雪だったそうです。
例によって日記を調べてみると、積雪の中の左義長は2011年以来でした。

近年、従来の藁で作ったしめ飾りを飾る家庭が少なくなっているようで、
近所のお宅の玄関にはいろいろなデザインの飾りが見られました。
藁のしめ飾りは少数派になっているようです。

もっと顕著なのは鏡餅だと思います。
我家でもだいぶ前からプラスティックのお鏡になっていますが、
鏡餅を供える家庭はどれくらいあるのでしょうか。

しめ飾り、お鏡の飾り、仏壇や神棚のお花など左義長で燃やすものが少なくなっていて、
左義長に来ない家庭も増えているのではないかと思いました。

カメラ
 

御神籤

 投稿者:N君  投稿日:2017年 1月 9日(月)22時56分57秒
  過去五年間の元旦の天候を日記で調べてみました。

17年・晴、16年・晴、15年・雪(20㎝)、14年・小雨、13年・小雪。

一昨年は雪すかしをしてからお節料理を頂いたという記述がありました。
去年も今年も晴天で、元旦からマレットゴルフが出来ました。

K女さんの言われるように、何年も前から新しい年を迎えたという、
あらたまった気持ちを感じなくなったように思います。

五年前に母が亡くなり、昨年父も施設に入居して、今年は妻と二人のお正月になりました。

初詣も三日になってから行きました。おみくじは今年も「大吉」でした。
ちなみに過去五年間のおみくじは、17年・大吉、16年・大吉、15年・大吉、14年・吉、13年・小吉でした。

カメラ
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:k女  投稿日:2017年 1月 9日(月)00時53分44秒
  今年もよろしくお願いします

何年か前までは、新年の朝の空気にピリッとした張り詰めた気を感じていましたが、今年も何も感じて来ませんでした。私と同じように感じていた方は、どうだろうか?今年は?

新しいことや美しいものに出会った時は、感動の声を出そう、それに気づくようにしたい、今年はそんな年にしようと思いました。

        もしかしたら、寝付きの悪さが治るかな?
 

謹賀新年です。

 投稿者:37H 中山道男  投稿日:2017年 1月 2日(月)14時28分30秒
  今年もどうか、よろしくお願いします。
昨年は沢山の投稿ができませんでしたが今年は頑張ります。
駄文、拙文ですが、、
 

年越し蕎麦

 投稿者:N君  投稿日:2017年 1月 1日(日)00時55分25秒
  今年も夕食に蕎麦を頂きました。

この一年、雨の日以外はマレットゴルフに通いました。(小雨の場合は行きました)
少しは上達したかな…と手ごたえを感じています。

来年は三年目ですので、常にパーで上がれるようになることを目標にしました。
マレットを楽しく続けるためにも元気でいたいと願っています。

中山さんと喫茶室に遊びに来られる皆様方のご健勝をお祈りします。
来年もよろしくお願いします。

カメラ
 

スミヤの焼き豚

 投稿者:喫茶室の常連(自称)  投稿日:2016年12月22日(木)17時39分40秒
  よく実家から帰る時お土産に頂いてます。懐かしいでした。
帰省から戻って夕食のおかずを心配しなくていいので助かります。
あれくらい多い量のキャベツを添えると健康的ですね。見習います。

南瓜のいとこ煮とゆず湯は我が家も同じでした(ニコニコ)。
小豆はもっと少量ですが南瓜が大当たりでホクホク美味しかったです。
鱈の白子のお汁は関西に住まいしてからはあまり食べていません。羨ましいです。
そもそも冬になって鍋の献立が多くなりお汁の出番が減ってました。

食生活を含めて日常を丁寧に生きるべきですのに簡単料理が増えて反省です。
それでもまぁ生きてる事を楽しむのが一番かもと自己弁護?

 

冬至

 投稿者:N君  投稿日:2016年12月22日(木)00時08分3秒
編集済
  今晩は。

冬至の日の我家の定番、夕食に南瓜の「いとこ煮」を食べ、「ゆず湯」に入って、
パソコンに向かっています。

今夜の食卓は、いとこ煮と、だだみ(鱈の白子)粕汁、スミヤ(美川)の焼き豚、
おから(妻の妹の差し入れ)、麦入りのご飯でした。

◎ NHK金沢の夕方のニュースでは明日の最高気温が21℃と予想していました。

※ 喫茶室の常連さん:コメントありがとうございます。
  以前のようにちょくちょく訪問したいと思っていますのでよろしくお願いします。


カメラ
 

住宅街の積雪写真

 投稿者:喫茶室の常連(自称)  投稿日:2016年12月21日(水)20時55分53秒
  まだかなりきれいですよね。朝早い頃なのでしょうか?
N君さんの久しぶりの金沢風景とても新鮮でした。
お変わりなくお過ごしでマレットゴルフも継続中なのですね。
大変懐かしく文面を拝見、且つお写真を楽しみました。
いつもありがとうございます。

これからも日常のひとコマをさりげなく写し撮って載せて下さいね。
お待ちしております。
 

金沢でも積雪

 投稿者:N君  投稿日:2016年12月17日(土)00時07分38秒
  今晩は。
とうとう本格的に雪が降りました。

午前中で6センチだそうで、水気を含んだ雪でした。スノータイヤは早めに替えていました。
5~6年前からタイヤ交換はディーラの工場におまかせです。

今乗っている車にはスペアタイヤがありませんが、工具の格納場所どころか、ボンネットも開けることがありません。

先月運転免許を更新しました。
高齢者講習を受けて5年のゴールド免許証を手にしましたが、次回の更新時にはどうなるか不安です。

今日は残念ながらマレットゴルフはお休みです…

カメラ
 

一子 ありがとう

 投稿者:一二の三子の二子  投稿日:2016年11月20日(日)16時47分23秒
  喫茶室開いたら、一子のメールが載っており、びっくりしました。
とても嬉しかったです。仕事を辞め、古希を迎えたら少し暇になるかなと思っていたのですが、なにがどうして結構忙しいです。用事が飛び込んでくるのもあるけど、自分でつくっているのも多いです。でもドジばっかりしているけど、めげません。いこちゃんにいわれるほどでないよ。でも身体は確実に衰えてきているので、自己管理に気をつけています。何度も救急車で運ばれているので、後悔しない生き方と思い、がんばっています。お互い元気でいようね。
中山様、いろいろお世話して下さり、ありがとう。
寒くなってきますので、お身体ご自愛くださいね。
 

三つ子の魂を感じます

 投稿者:一二の三子の一子です  投稿日:2016年11月20日(日)00時00分38秒
  二子ちゃん!小学校の時からの几帳面さが、此の年に成っても毎回感じています!本当に素晴らしい女性に!幼馴染の私には、誇らしい!貴女の様に豊かな心を持って私も生きていきたいものです。
中々毎日の生活にゆとりが無いけれど、喫茶室を覗いて皆様の近況を一人で楽しんでいます!

 

まめちゃんの作品展

 投稿者:一二の三子の二子  投稿日:2016年11月18日(金)10時26分49秒
  金城楼での同期会で、絵が生きがいだった主人のことをまめちゃんに話したら、「風の会展」
のはがきが送られてきました。
初日に県立美術館へ行き、まめちゃんともお会いできました。100号の大作が4点が展示されており、あのエネルギーはどこからと不思議でした。
生きる活力になるのですね。
私は全く絵画はだめですが、表現するものがあるということは、心のよりどころになるので、主人の友達の作品展は見させていただいています。車椅子を押して見学していたことがなつかしいです。
20日日曜日まで開催なので、見てあげてくださいね。
 

レンタル掲示板
/38