teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:93/379 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

RE:2:一平作 上彫

 投稿者:梁山泊  投稿日:2016年12月23日(金)18時15分50秒
  通報 編集済
  上彫りの駒はプラ駒の無い時代に、将棋道場の駒に多く見かけましたが、
駒が黒っぽくなっていたから、シャム黄楊だったのでしょう。

私が上彫りの駒を買ったのが、昭和50年位に駒権作の薩摩黄楊の駒で
赤松婦人が鉈で整形加工された駒です。当時は金襴の駒袋付で15,000円でした。

添付画像がその駒です。王将などは漆黒の漆が埋まる位に入れてありました。

私の主観では上彫りの駒は盤数を指す時に疲れない駒と思っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:93/379 《前のページ | 次のページ》
/379