teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:ボイス  投稿日:2017年 6月25日(日)13時44分18秒
  皆さん、お久しぶりです。サルビアさん、はじめまして。
私も、12年前にこちらでお世話になりました。
子供たちも大きくなり、12年前とは少しは楽になりました。

先日、小林麻央さんの訃報をテレビで見て涙が止まりませんでした。
どうぞ、子供たち、海老蔵さん、麻耶さんたちを見守って
あげて下さい。
神様って、いるんでしょうか?

 
 

没イチ!?

 投稿者:サルビア  投稿日:2017年 6月15日(木)06時36分17秒
  こんにちは。何度かここにお世話になりました。。。
11年が経ち、やっと気持ちが安定してきました。長い年月でした。
いろいろな思いや、たくさんの涙、孤独な日々・・・
思えば、遠くにきたもんだ♪

ブログぬし様も何度かテレビで拝見いたしました。
一度、実際にお目にかかってみたいものです。
一昨日のクローズアップ現代で、私は"没イチ”と知りました。
この言葉、いかがお感じですかしら?
 

イベントの度

 投稿者:yoko  投稿日:2014年 2月12日(水)12時54分27秒
  もうすぐ旦那さんの誕生日。
一つ年下の主人は毎年誕生日が来ると
私3月彼2月生まれなので
ちょっとの間だけ同じ歳だねって嬉しそうに言ってた

自分の誕生日なんてどうってことないけど
旦那さんの誕生日は駄目
嬉しそうな笑顔が思い出されて淋しいし、苦しい
 

本当に、お久しぶりです(^_^)v

 投稿者:ボイス  投稿日:2013年11月17日(日)20時07分6秒
  ご無沙汰してます。しんり様、皆さまお元気そうで何よりです。
maron様の内容を読ませて頂きながら、私も同じ気持ちになる事
を思い、本当に寂しいですよね。
私も、病気になった時は主人がいてたら、心強いのにな…って、
思ったりしました。
主人が亡くなって10年。子供たちも中学生、高校生になり
少しは頼れる様になりました(^_^)v

 

私も・・・

 投稿者:maron  投稿日:2013年10月21日(月)23時27分45秒
  私も同じです。
今年から子供たちも県外に就職しました。ですから現在家は、私一人で暮らしています。(老犬1ぴきと…)
昨日、右足首じん帯損傷し、腫れてやっと歩いています。
病気になると、一人暮らしには、辛いです。
犬の散歩もできず、犬もかわいそうです。
家族が居ればこんなに一人で背負うこともないのかも知れません。
 

考えること

 投稿者:しんり  投稿日:2013年10月20日(日)18時34分51秒
   今日、年の近い親戚が入院して手術をしました。
 子どもの頃からの親しい関係もあって、手術が終わるまで、親戚のご主人と一緒に待合で話をしていました。
「そういえば、○○子はずっと温泉でも行きたいね、と言っていたけど忙しくて連れていけていなかった。行こうと思えば行けたのに、かわいそうに。治ったら家族で温泉に行こうと思う」 というようなことを涙目で話しました。
手術は無事に終わり、ベッドサイドにご主人は寄り添って小さい声で彼女にずっと何か話しかけていました。

 本当に優しいご主人だと思いましたし、彼女はこんなに思ってくれるご主人がいて幸せだなと本心から思い、帰宅したところです。

 外は暗くなり雨です。
 帰り道、フッと 私が倒れたら誰があんなに心配してくれるんだろう、、、という不安に襲われ、同時にひどく落ち込んできました。

 先のことはわかりませんが、うちの子どもたちは実家に戻ることなく県外就職になるかと思います。もちろん彼らも結婚するわけで、私と一緒に暮らす人は将来的にはいないし、入院でもしたら、ひとりでなんとかするしかないのだろうとぼんやりと考えました。

 先のことを考えても仕方ない、と思うようにしていますが、身近でこういうことが起こると急に落ち込んでしまうこの頃です。
 まあ、私の場合 秋~冬は気分が落ちてきますので その影響もあるのかな。
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2013年 8月 7日(水)10時52分15秒
  しんりさん いちこさん

久しぶりに書き込みます。私は、彼が亡くなってもう2年半にもなり、周囲から前を向け、禊は済んだ。新しい人生を歩めとせっつかれることが多くなって来ました。でも、あの時から時間は止まってる気がします。それなりに楽しいことも楽しめることもあるけど、ふとした拍子に引き戻されることがある、と言うか。

今月頭に死別家族のための集いへ参加し、自分の家庭のこともですが色々な未亡人の皆様と色々お話して色々考えて、よくも悪くも気が抜けています。

ウチも昨年、同級生に父親のことでからかわれる事がありました。
子供も5年生ということで、なかなかはっきりと私にも伝えなかったけれど、父親がなくなったという事情を知ってか知らずか、お父さん、というと泣き出す子供を取り囲んでからかってたそうです。お父さんという普通の単語で泣き出す子供が面白い。それが数ヶ月続いていました。

当時の担任も把握しておきながらこちらに事情が知らされたのがちょうど命日で、子どもたちには彼ら自信のためにも彼らを恨み続けると彼らと関わり続けることになるから許す方向で、話をしましたが、いちこさん、しんりさんのお話拝見して、また腸が煮えくり返る気持ち、思い出しました。
子どもたちにどうしようもないことでからかうという想像力の無さ、子供ならではだと思います。

この5年生の下に三年生の弟もいますが、彼は父親の死をいろいろな人にぶつけ、死んでしまったということを自ら言い、荒れ狂い、同級生たちに抱きかかえてもらいながら悲しんでいたことも有りそういうことはなかったのですが…

うちの場合は結構な大事になったので関わった子どもたち全員の親へ事情が伝えられ、親御さんから涙ながらに謝罪が有りましたが今でも時々思い出すと胸がいたいです。

当時はスクールカウンセラーの先生にもたくさん話を聞いていただいて、子供の様子を見ていただいて、子供本人も、相手を発言は許さないまでも、それなりに許し、良い担任にも恵まれて落ち着いて生活できているようですがいちこさん、しんりさんのお話お伺いして、とくにいちこさん、さぞ胸がいたいだろうとお気持ちお察しします。しんりさんのところの子供の意地悪、言った本人が理解できる日は来るのかな。

参観日などに、私もお父さん死んじゃったの?と当時小3の息子の同級生たちに聞かれることが有りましたが、色々麻痺している状態だったのか、人間誰でも死ぬのよ。珍しくないよ。私もあなたもあなたの親もいつか死ぬよ、と言い返してしまいましたが今持ってその回答が良いのか悪いのかわかりません。
 

いちこさま

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 8月 6日(火)22時42分42秒
  お返事遅くなりました。
 そして、はじめまして。

こどもは残酷ですからね。。
悪気があるにせよ、ないにせよ、相手の気持ちを考えながら言葉を選ぶこともないでしょうし、そもそも「死」ということの重さをまったくわかっていませんから、相手のお子さんを責めることはムダでしょうね。
 「ムダ」ということです。相手の子どもの言ったことに腹をたてたり、不愉快な気分を続けることは「あなたやあなたのお子さんにとって損」以外の何物でもありません。

 今、思い出しましたが、うちの子も当時、、
 (つねに意地悪だった)同級生が わざわざそばに来て「明日はうちのパパと一緒にディズニーに行くんだ、、○○ちゃんのパパは死んじゃったの?」と言われたそうです。明らかに、子どもなりの悪意をもっての行為だったと思います。
 うちの子は「そうだよ」と答えたと言っていましたね。。
 私も当然、煮えくりかえるような怒りを感じましたし、こういう意地の悪い子がいることに恐怖さえ感じました。

 いちこさん、、
 子どもに何か話す必要があるでしょうか?子どもはみんな知っていますよ。大好きなパパが亡くなって、悲しんでいるママがいることを。「こんなときああ言いなさい、こう言いなさい」レクチャーはいらないでしょう。
 うちも当時2年生でした。
 あなたのお子さんも傷ついています。答えたくない質問には答えなくていいんだよ、、って言ってあげたらいいんじゃないかな。。

 子どもにとって学校が社会です。嫌でも行かなくてはならない感覚があります。でも、ここを乗り越えれば彼らはその環境に順応していきます。
今は、死別ではないママオンリーの家族がたくさんいますから。
 

教えてください

 投稿者:いちこ  投稿日:2013年 7月31日(水)21時38分47秒
  初めまして。主人を亡くし3週間が経った3人の子供のママをしています。こちらは早くから拝見していました。自分で考えて分からない時はこちらに相談してみようと思っていました。実は2年生の子供が「お前のパパ死んじゃったの?」と聞かれたと言いました。
予想はしていたものの、私も返答を考えられずにいたので前もって子供に話しておかなかったのです。その場合どのように答えるのでしょう?やっぱり「うん」なのかな・・・
聞いてきた子が、いつもケンカをしかけてくる子だけに何だか憎たらしく思ってしまいます
 

離別と死別

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 7月 8日(月)21時52分55秒
  、、、の決定的違いはなんでしょうか。
みなさまが同意されるかどうかわかりませんが、やはりご主人のことを好きなまま別れたか、きらいに あるいはどうでもよくなって別れたか、、でしょうか。

今日、離婚した友人と話していたら
「最近ときめきがない、さびしい。。また、誰かとときめいてみたい。。」と言われ、なんとも言葉が返せませんでした。

同じように夫のいないシングルマザーでも、やはり、この人たちとは決定的に相いれない部分があるのだ、と実感しました。

もちろん、死別でまた別の出会いがあって再婚される方を否定するものではなく、むしろよかったですね、、と祝福する気持ちも当然ありますが、、
堂々と「ときめきたい宣言」をする晴々した表情を見て、、唖然とした出来事でした。

 

お暑いことでございます!

 投稿者:sarubia  投稿日:2013年 7月 8日(月)05時30分26秒
  しんりさま、みなさまお元気でしょうか?暑い暑いことですねぇ。
久しぶりに寄らしてもらいました。しんりさまやmaronさま、旅立ちさまと同じ思いと気持ちです。
私も七年余りです。やはり、時というのは、知らないうちに気持ちを落ち着かせてくれましたが、トラウマというか・・・よその家族を見た時に、何とも言えないつらさに陥ることがあります。でも、あとの立ち直りの時間が早くなったかな? 一生、こんなあんなで過ぎていきそうですが、お人の悲しみに共感できる思いは成長しているような。。。夫の死とともに人生が変わりましたが、なんとか自分の足で生きておりますわ~ みなさまのご健康をお祈りいたします。
 

Woman

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 7月 3日(水)22時45分20秒
  チャンネルかえたら、今日から日テレではじまったWomanやってました。解説は新聞で読んでいて とてもみる気になれない と思っていたのですが。。。
ちょうど、たぶんご主人が亡くなったあと奥さんが働き始めたあたりだと思います。あまりきれいとは言えないアパートで、夜の出勤前のお母さんがまだ小さなお姉ちゃんと弟に食事を取らせている場面です。2~3歳くらいかな、、弟にはスプーンで口にシリアルを入れてあげているお母さんにやきもちを焼いたお姉ちゃんが ホットケーキが食べたいとわがままを言い始めます。お母さんはとても疲れています。生活保護も認められないようです。 夜くたくたに疲れて帰るお母さんに弟の泣いている声が聞こえてきます。玄関を開けると お姉ちゃんがホットケーキを作ろうとして失敗したのか、粉が床にこぼれフライパンがレンジのうえに乗っています。。。
ここまで見てチャンネルを変えてしまいました。

私の夫が亡くなったときと 子どもたちが同じ年齢くらいで 下の男の子が泣き上のお姉ちゃんがわたしに甘えたくてわがままを言い、、そして、私はくたくたに疲れている。。。もう16年も前のことなのに急にフラッシュバックしました。
 

巣立ち

 投稿者:maron  投稿日:2013年 5月28日(火)21時45分2秒
  しんりさん、みなさま
こんばんは。
主人が平成17年9月に亡くなってもう8年です。
あの頃、高1と中2だった子供達は今年の4月から長男長女2人とも、都会で看護師として働き始めました。
紆余曲折いろいろありましたが、なんとかひと区切りです。
子供が、都会の学校へ行き一人暮らしになって4年目に突入しました。
11歳の犬が一緒ですが、たまには寂しいなあと感じています。私もしんりさんと同じです。
仕事が忙しいとあわただしく一日過ぎますが・・・・・
日常生活の中で、家族の風景を見たときに現実に戻されます。
 

(無題)

 投稿者:旅立ち  投稿日:2013年 5月26日(日)16時25分23秒
  しんりさん、みなさま。
しんりさん!あなたの言っている事よくわかります。私自身が今実感していることなんです。子供たちは、ひとり、またひとりと家を出て自立して新しい家庭を築いたり、パートナーを見つけて楽しんでいます。それはそれで親として嬉しいことで、またそうしてくれないと困りますが、またひとりぽっちなんですよね。買い物に行ってもご夫婦連れについつい目がいってしまい「主人がいたらきっとこんなふうに歩いているんだろうな~」とか、旅行のチラシを見ると「今頃いろいろなところに行って楽しんでいるのだろうな~。主人がいたらこんな所にも行ってみたいな~」っと何とも言えないさびしさを感じます。
私も、しんりさんが思っていらっしゃるとおり何か楽しめるもの(趣味)をみつけようと最近考えるようになりました。・・・・だって活き活きしているお母さんでいたほうがいいじゃない!
しんりさん、何か見つけたら教えてくださいね。
ちなみに私は、とある旅行社の一人旅に参加してみようかと模索中です。

三年たってもまだまだ辛い気持ちはなくなりませんが、少しずつ前に進んでいこうと思っています。
 

こんばんは

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 5月21日(火)19時48分26秒
  みなさま。
すっかりご無沙汰してしまいました。
 お元気ですか、、って御挨拶はここには似つかわしくないですかね?

2月から今まで、仕事では年度末と年度初めの時期で忙しい日々で、個人的なPC書き込みはできない状況が続いていました。
 その忙しさは、今でも変わらず継続しているのですが。。

まだまだ苦しい時期の方も、なんとか毎日を過ごしている方も、少しだけ前向きになった方も、たくさんの方々がここにお越しいただいているようです。

こんな話をしていいのかどうか、わからないのですが、、。
ご主人とのお別れをなんとか乗り越えられるのは、ひとつには お子さんの存在が大きいと思います。わたしももちろんそうでした。
辛くても悲しくても、子どもたちの笑顔や元気なかおを見ることで、いろいろなことをなんとか乗り越えてきました。
 その子どもたちも成長します。
 それは素晴らしいことです。
 子どもたちは成長すると、一人立ちし親元を離れていきます。心が離れるわけ では決してありませんが、それでも母親だけに頼っていた「ちいさなかわいい 子ども」ではなくなります。ほかにも大事なことやものをたくさん見つけて  きます。
 それも、素晴らしいことです。

 でもなぁ、、、、、
 母はさびしいのよね。
 また、ひとりか、、って実感するんですよね。

 日曜日の夕方スーパーに行くと、仕事がえりのスーパーとは風景が違います。
 いつもは、女性のひとり客が多いのですが、土日休日は夫婦そろってのお客さ んばかりが目立ちます。若い人からお年寄りまでけっこうなカップルです。御 主人らしき人が重そうな(重そうでなくても)買い物袋を持ち、雑談をしなが ら夫婦で歩いていきます。そんな後ろ姿をうらめしそうに見ながら、いつもと 変わらない重い袋を持って車までとぼとぼ歩く自分がとてもかわいそうに思い ます。いくら買い物をしても、たくさん食べて満足してくれる子どもたちも家 にはいません。

 最近、これから何を楽しみに生きていったらいいかな、、と本気で思います
何か見つけておかないと、10年後20年後はそれこそどん底のような気がします。

 今、御主人とのお別れで絶望している方々がいらっしゃるのに、こんなことを言う自分もよくない、とわかってはいますが、、でも、今わたしも辛いですよ。

 でも、なんとかなるかな、、、、と 楽天的なわたしは そう思ったりもします。
 お辛い方々、ごめんなさいね。
 これに懲りずにまた、いらしてください。
 

(無題)

 投稿者:きぼう  投稿日:2013年 4月25日(木)01時01分18秒
  プーさんのコメントみたら書き込みしたくなりました。
私もこちらをよく拝見しています。
しんりさんありがとうございます。
「慣れてないけど生きていく基盤ができた。」プーさんが歩んでこられた4年に乗り越えられてきた数々を思います。すごいな~。
皆さんもですね。
まだまだ日が浅いかた。何年かたったかた。それぞれ一歩ずつですよね。
私も一歩ずつです。。時には立ち止まり「動けない~」ってときからバックしたりもして。
だけど、そんな日々も今から思えば次の一歩への充電のようにも感じます。
1年後はみえないけどまずは今日を少しでも笑顔で過ごしたいと思うこのごろです。(作り笑顔でも)
乗り越えられますよ~。大丈夫~。と自分に言ってたりして~。
 

(無題)

 投稿者:プー  投稿日:2013年 4月 6日(土)09時25分12秒
  ご無沙汰しております。
でも毎日のようにこのサイトは拝見させて頂いています。
今日は、夫が亡くなって5年目の命日です。
5年も経ったなんて信じらせません。
夫と最後に話した会話、夫が倒れて病院で過ごした3日間が
まだ昨日のように鮮明に思い出されます。

こちらのサイトでは、本当にお世話になり、生きる勇気を貰えました。
これからもずっとこちらにはお邪魔させて頂きますが、
5年が経ち、このようなサイトがあったお陰で
今まで生きてこられた事に感謝します。しんりさん、ありがとございます。

確かにこの5年の間には辛い事も沢山ありました。
夫のいない生活に慣れた訳ではありませんが、
何とか自立して、生きていける基盤が出来てきました。

夫が今どこにいるのか分からないけれど
いつも私の事を見守ってくれていて
私の生きて行く道を作ってくれている感じがします。
いつか自分が死を迎える時、夫が迎えに来てくれる事を信じて生きて行こうと思います。


 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2013年 2月22日(金)20時53分42秒
  今月がちょうど2年目。やっと、2年、生き延びました。
彼が亡くなってから辛かったり立ち直った!と空元気を出したりへこたれたり泣き叫んだり、笑ったり、怒ったり。
時間薬のおかげか、なんとか日常生活を送れているな、と思えるようにもなってきて、毎日が辛いだけではない日々でしたが命日あたりは本当にダメですね。

私自身、まだまだ死を受け入れることは出来ないし、子どもたちもこの季節は特に辛く、苦しんでいるようです。
子どもたちが死にたいというのを聞いたり、今はもう解決済みではあるものの亡父のことでからかわれたりしたことなどで学校へ通い詰めるなど心が引き裂かれるような辛いこともありました。不眠に陥ってクリニックへ連れて行ったり…一番幼い子の悲嘆が深まってきていてまだまだ課題も多いです。

2年前、こちらに書き込みをさせていただいたことや、お返事を頂いたりしたことで、また、自分だけではなく皆様も同様に辛く悲しみ、前を向こうとされていたり、悲嘆にくれていらっしゃったりというのを見て、自分を保つことが出来たり、悲しみを外に吐き出したりすることが出来たと思います。

さくらさん、まだまだ大変な時期にいらっしゃる時期ですね、本当に心よりお察し申し上げます。

しんりさん。このような場所を設けていただいたこと、心より御礼申し上げます。どれだけ慰めていただいたかわかりませんし、心を強く持たないといけない時期に、しんりさんを始め、やはりお辛い時期を過ごされた方々のお言葉を思い出し、耐えることが出来たこともお礼を申し上げます。

辛さを一切キレイに忘れてしまうことは出来ないかもしれませんが、彼との再会の時まで自分らしく、子どもたちもちゃんと生きていけるようにと思えるようになりました。

命日あたりはやっぱり何かがんばろうという気持ちにはなれませんがここにいらっしゃる皆様が少しでも明るく暖かな時間をたくさん持てることを心から願っています。

しばらく寒い季節も続きます。皆様どうぞご自愛下さい。
 

ありがとうございます

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 2月16日(土)01時18分37秒
  yoko様はじめまして。
日々フラッシュバックしてくる主人のいろんな姿に押しつぶされそうな私にとってこちらの掲示板は唯一の心の支えです。
こうして、声をかけて頂くことで、一人じゃないんだ、今の気持ちを許して理解してくれる方がいると思うだけで、呼吸ができます。素直に涙が流れます。癒されます。ありがとうございます。

今はどうしても時間しか解決できないのですね。今はどんな状態でも一日一日生きることだけ考えます。
この行き場のない悲しみ、苦しみ、あふれ出る後悔・・・・。
追い打ちをかけてくる諸手続きも、死亡という文字に凍りつき何も進まないというお粗末な現状ですが、なんとか折り合いをつけながら49日目標に過ごしてみます。
また、ちょくちょく来てしまうかもしれませんがよろしくお願いいたします。

どうかyokoさん、皆様もくれぐれもご自愛ください。心が弱ると体もすっかり衰えます。。。実感
 

さくらさんへ

 投稿者:yoko  投稿日:2013年 2月14日(木)12時46分0秒
  さくらさんへ
必ず時間薬が効いてきますから。
今はただ、ただ生きてください。

確かに私も生きるのがしんどいです。
でも生きる。旦那さんが迎えに来る日まで、生きます。

まだまだ辛い時期です。
どうぞお体ご自愛してください。

必ず前を向ける日は来ます。
上手く纏められなくて、ごめんなさい。



 

無題

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 2月13日(水)00時03分30秒
  主人が亡くなってもうすぐ3週間…。大学生の息子の食事を作るのだけを糧に一日過ごしてる。誰にも会いたくなくて、買い物は夜遅くまとめ買いしてほぼ引きこもり生活。闘病生活の光景だけでなく、主人が元気だった頃の思い出までが苦しい。
こんな風にこれからも生きていくなんて不可能と思ったり、反面このままではいけないという自分がいたり。
少しずつ変わっていく、何とかなっていくのですよね。誰かに聞いてもらいたくなってまたこちらにきてしまいました。
 

感謝

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 2月 5日(火)00時21分40秒
  しんりさん、maronさんありがとうございます。
お二人のお言葉に大泣きしました。今も涙がとまりません。
情けない私にこんなにも温かく語りかけてくださるなんて、本当にありがたいです。今のこの感情をどうしたらいいのか分からなくてなっている私にとってこの場所は唯一の道標の様に感じています。同じ経験をしてこられた方がみていてくれる、わかってくれる…。
それを支えに、泣きながらも一日を重ねていこうと思います。
 

さくらさん

 投稿者:maron  投稿日:2013年 2月 3日(日)22時26分14秒
  さくらさん
こんばんは!
お辛いですね。。。
私も、主人が亡くなったばかりは、夢かと思ったり、後悔ばかりだったり、
こちらのサイトに助けられました。
泣きたいだけ泣いてください。気持ちが落ち着くまで…
今は、子供も他県に居り、一人暮らしの私も時々寂しくてどうしようもないときがあります。休日は、自宅に居るのが辛く、スポーツクラブで運動で発散してます。
肩こりにもよく一石二鳥です。
亡くなってから8年目になりました。
少しずつ日々変化していきます。辛いですが、何とかなっていきます。
 

(無題)

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 2月 2日(土)19時05分9秒
  さくらさん

 はじめまして。
 とても、お辛いですね。あなたの気持が伝わってきます。

 ここに来られる方々は不快な気持になんかならないと思います。
 みんな、あなたと同じ気持ちを経験されている方ばかりだから。。。

 どんなに十分に看取ったとしても、多くの人たちに 後悔 は生まれます
 あのときああすれば、
 このときにこうすれば、
 あんなことをいわなければ、

 考えれば考えるほど、後悔しなければならない理由があふれてきます。

 今、それを止めようとは思いません。
 たぶん、どんな言葉をかけても あなたは「その通りです」と今は決して思えないでしょうから。
 今は、泣けるだけ泣いて、涙が枯れるまで泣いてください。
 そういう時期です。
 我慢する必要はありません。
 自分を責めても後悔しても病院を恨んでも 構わないと思います。

 今、どれだけ涙を流せるかによって、1ヶ月後、1年後が少し変わってきます。
 毎日をその日を過ごせればいい という気持ちで乗り越えてください。
 先のこと考える必要はありません。

 
 

キツい

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 2月 2日(土)15時39分35秒
  だんだん気持ちが、後ろ向きになっていく。
最後の入院の時、主人は嫌がってた。私はどんな姿でもいいから主人には一日でも長く生きていて欲しかったから、頑張ってと言ってしまった。一日生きるのが辛い。もう終わりにして欲しいって、苦しみながら訴えてた。入院させなければ、肺炎にもならず、穏やかに死を迎えることができたのではないか。私のエゴのせい…。
肺炎で苦しんでいるのに、家族説明を優先して主人に対する処置が結局間に合わなかった病院への不信感。
今までなかった感情まで溢れてきて、自分はいったい何のためにそばにいたのか情けなくなってくる。
闘病を乗り越えて復帰する人のニュースまでもが、なんで主人じゃないんだろうと胸に突き刺さる。
身体がいう事をきかず何も出来ない。
何を思っても主人は帰ってこないのはわかっているのに…。
この掲示板を立ち直ろうとして見ている方を不快にさせてしまったらごめんなさい。
 

無題

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 1月31日(木)15時32分52秒
  告別式が終わり、主人が旅立って一週間がたちました。
今まで味わった事のない感情が溢れて押し潰されそうです。最後の最期の夫の苦しみ抜いた姿。もっと生きたかった主人の無念、車椅子に座って黙って外を見つめていた主人の後ろ姿。悲しすぎます。切なすぎます。何もできなかった。ごめんね。ごめんね。今はもう苦しくないんだよね…。
 

初めまして

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 1月28日(月)11時04分11秒
  今日は主人のお通夜。明日は告別式。
2年間のがん闘病の末、最後は重度の肺炎のため、大変苦しんだ挙句あっけなく、本当にあっけなく突然逝ってしまいました。
主人が亡くなってから通夜まで少し時間があり、主人の最期苦しんだ姿が胸を締め付け、助けを求めてパソコンを開いていたら、こちらの掲示板にたどりつきました。
しんりさん、先程更新されたのですね。
このサイトを開いてくださって本当にありがとうございます。
主人がなくなってこの数日間、みなさんのお話しを読ませて頂きながらこれからの辛い日々もなんとか進んでいけるかもしれないとぼんやりですが、感じることができました。
まずは今日、明日。とっても怖くて、悲しくて、辛いけれど、家族3人の去年とった花見の写真、主人への手紙、再び着ることが叶わなかったスーツの上着を持って、これから式場に向かいます。
 

もうすぐ2月

 投稿者:しんり  投稿日:2013年 1月28日(月)09時56分43秒
  みなさま、お早うございます。
mさん、はじめまして。
ちょっとご無沙汰してしまいすみません。
PC(プロバイダー)のトラブル等あって、ネットにつなげない状態が続いていました。
もしかすると、掲示板以外のコンテンツを閉鎖する可能性が 近い将来あります。
(そもそも、まったく更新していないのでご覧になっている人がいないかもしれないです)

ということで、またこちらに来ていただける可能性のある方は、直接この掲示板に来ていただければ大丈夫かと思います。(そう思うだけなんですが、、なんとかします)

うちは今年十七回忌でした。
早いですね。
わたしが年をとるわけだ、、、とつくづく感じています。

年齢的にも健診等であちこち引っかかることが多くなってきたし、体調も一回くずすと
そう簡単に回復しなくなってきています。
将来のことを考えると、気が滅入ったりするのであまり考えないようにしています。

ここには20歳代や30歳代の方も多くいらっしゃっているかと思います。
経験した者の立場で言わせていただければ、特に若い方には
・・人生は長いようでも、誰にも限りがあるもの。どうぞ、刻々と過ぎていく時間を一秒でも無駄にしないで。せっかく与えられた限りのある時を大切に使ってください・・・
 そう思います。
 

私も

 投稿者:こむ  投稿日:2012年12月24日(月)09時40分41秒
  yokoさん、わかります
私も同じような思いでいます
あちらの心ない言葉に傷つきました
それ以降は話をするのも嫌なので連絡はすべてメールでしています
10月に三回忌をしましたが会話することもりませんでした

むこうは義母と義妹だけなので、旦那も心配してるんだろうけど
もうそんなことを考えてあげられないほど
傷つきました
どうせ嫁は他人なのです。気持ちを分かってもらうのは無理なんだと
思いました
旦那には申し訳ないと思うけど
そう割り切らないと前に進めませんでした

私自身まだまだ迷いもあるのですが
あまり自分を責めないでくださいね
 

(無題)

 投稿者:yoko  投稿日:2012年12月23日(日)23時07分17秒
  一周忌が終わり、あちらの家との付き合いはしていないのですが、
どうしても連絡しないといけない用事があり電話をかけました。
何てことのない要件のみの電話。
ただそれだけなのに、電話を切ったあと動揺して号泣してしまいました。
旦那さんが亡くなった直後に、二人に責め立てられた恐怖心が
まだまだ消えてないことを改めて認識しました。
いまだに思いだすと動悸がとまりません。

親思いの旦那さんだったから、時々は連絡した方がいいし、
それが義務だと思うけど、電話どころかハガキだすことを考えても
恐怖心で動悸がする。
どうしたらいいんだろう


 

同意です!

 投稿者:サルビア  投稿日:2012年12月 4日(火)00時31分39秒
  しんりさま 過去何度か投稿もさせていただきました。みなさまの思いを滂沱しながら読ませてもいただきました。。。夫が亡くなった時には、もうこれ以上のつらいことはないだろうと思っていましたが、こどもの健康のことで心配してうつ状態にもなりました・・・ いろんな時を経て、”12月”私もあなたさまと同じ思いにいたっています。 ~思えば、遠くにきたものだ~ まだまだ、しんりさまの年月には到底及びませんので、これからも道しるべをお願い致します。このホームページに感謝いたしております。ありがとうございます! いつかお目にかかりたいなあって思います。ご健康をお祈りいたしております。  

初めて投稿します

 投稿者:  投稿日:2012年12月 2日(日)20時39分5秒
  夫を亡くし5年目が過ぎました
波がやってきます
沢山本も読んだりいろいろしましたが
頭と心のバランスが取れません
同じ気持ちの人としみじみ語りたいです
仕事をしていません
よっていろいろなことを考えてしまいます
前に進みたい
強くなりたいって思ってもなかなか難しくて
泣いてばかりで
伴侶死とかグリーフとかネットで探してばかり
 

12月

 投稿者:しんり  投稿日:2012年12月 1日(土)22時50分9秒
  みなさま ご無沙汰です。
 12月、、、。
 ここを立ち上げて 何回12月を過ごしたのでしょう。。

思えば、最初の12月はどん底でした。12月に入ると(今年は11月最終週あたりからでしたが )いたるところでクリスマスソングが流れ始め、22日~23日がピークでしょうか。。楽しそうな夫婦や親子連れを見たくなくても目に入ってきますよね。そしてお正月、、おせちが並ぶマーケットには、またまた夫婦や親子連れ。。街に出るだけでどっと疲れた記憶があります。

それでも、そんな時季を何回もやり過ごすと「こんなもんかな~」って気持ちにもなってきます。子どもたちも小さかったし、憂いている暇もなかったのかもしれないですね。

うちも、子どもたちが県外に出て、はや2年。最初は寂しかったのですが、それもなんとなく慣れてきて「こんなもんかな~」と。。

みなさん。。
結局、人間ひとりですよ。
生まれるときもひとり、、生きるのも(家族がいたって)ひとり、死んでゆく時もひとり、、。そう思います。
いつも必ず誰かがぴったりそばにいて、死ぬまでずっとあなたをサポートしてくれる人なんて、誰にもいないのだと思います。
だから、誰かに頼れないことを嘆くより、自分が後悔しないように生きる!これが、わたしが学んだことです。。

人生は一回。
何かにこだわって過去にだけ目を向けて生きるなんて、もったいない。
だいたい、あと何年生きられるかわからないでしょう。
つまり、ご主人と会える日は、何をして過ごそうが その日は勝手にあなたに近づいてくるのです。
それなら、限られた時間をなにか意義のあるものにした方がいいでしょう。
なんどもいいますが、、人生は限られた時間です。
 

(無題)

 投稿者:まゆ 改め ゆま  投稿日:2012年11月16日(金)20時21分53秒
  下のほうを見たら、MAYUさんという方がいらっしゃったので、ゆまに改めました。
よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:まゆ  投稿日:2012年11月16日(金)20時19分29秒
  時々覗いていましたが、初めて書き込みます。
私も夫の親とうまくいきません。
なんで助け合って生きていくことができないんでしょうね。
本当に寂しいですね。
私の周りには、若くして夫を亡くした人はいないのに、ここに来るとたくさんいらっしゃいますね。
これからの季節、ますます孤独を感じてしまいます。

とりあえず、今日は無事に過ごせました。
子どもとケンカはしましたが。
 

一周忌

 投稿者:yoko  投稿日:2012年10月16日(火)13時04分0秒
  先週の日曜日が一周忌でした。義両親とは色々あり、 旦那さんと一緒に住んでいた家をでて一人暮らしを始めました。家の鍵も取り上げた癖に、「自分の家だと思って、いつでも来てね」って
散々、罵声浴びせた義両親とはもうお付き合いはしないつもり
でも一年過ぎてもやっぱり淋しいし、辛いです。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年10月 9日(火)15時15分57秒
  つまらない
行く所も することもない
話す人もない
話すことない
笑うことない
いつまで生きるのかな
1日長い
 

命日

 投稿者:maron  投稿日:2012年 9月18日(火)01時01分25秒
  今日は、亡くなった主人の命日です。
平成17年9月18日に亡くなりました。
あれから7年。あの頃、高1と中2だった子供は今2人とも看護師をめざしています。
学校は、来年の3月に2人とも卒業となる予定です。
今、犬との同居生活です。子供は2人とも他県に居るため、寂しい限りです。
これからの人生を考えると、人間は孤独と共存し自分自身を高めて強くならなければと思っています。
しんりさん!!
命日は落ち込みます。
今日は、会社に休みをいただきました。お参りに行く予定です。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年 9月 3日(月)21時50分18秒
  毎日毎日
つまらない つまらない
時間がたたない
何一つたのしくない
だれもいない
いつまで生きるんかな
何年経っても かわらない
何してみても 変わらない
生きるのあほらしい
・・・・
いつも ごめんなさい
目が覚めてがっかり 1
 

こんばんは。

 投稿者:しんり  投稿日:2012年 8月21日(火)19時34分30秒
  maronさん。ご無沙汰しています。
お盆も終わりましたね。7回忌頃は、わたしもまだまだだった気がします。
仕事をしていたので、その鬱気分に浸る間もなく仕事に明け暮れるうちに、なんとなく秋が来て冬が来て、また憂鬱なクリスマスをやり過ごし、という繰り返しです。
前にも書きましたが、お盆より 秋~冬は毎年気分が滅入ってくるので、今から憂鬱です。
今年は、人間ドックで いくつかの指摘を受け、いつの間にかわたしも そういう年齢になってしまったんだなあ、と思います。
なんといったらいいのか、、、悲しいですね。
悲しいのは年をとったことではなくて 主人と普通の生活を送るはずだった十数年が ガマンと偽りの笑顔と不安で費やされてしまったからかな。
この十数年、もちろん本気で笑ったことも喜んだことも心穏やかに過ごしたこともあるのも事実。
でも、この人生トータルで見たとき、どーなのかな と最近マイナス思考に突入することも多々ありますね。
生まれ変わりたくもないけれど、もし生まれ変わりっていうシステムあるなら、今度は、平凡なふつうの人生を送ってみたいと思います。
ああ、また涙ぐんできちゃいました。
マイナスなんですよね、最近。

 とにかく、みなさん一人じゃありません、、世の中こんな人はたくさんいます。頑張りましょう!

 

お盆は…

 投稿者:maron  投稿日:2012年 8月15日(水)19時16分19秒
  こんばんは!
お盆は、子供も都会から帰省しにぎやかになるはずですが、友達との付き合いで留守です。
旦那のことを、親戚をお参りするたびに思い出し切なくなります。
昨年7回忌をしましたが…
気持ちが沈みます。
しんりさん。お元気ですか?
どう乗り越えますか?
 

まいさん

 投稿者:しんり  投稿日:2012年 7月26日(木)22時32分30秒
  お返事遅くなってすみません。
書き込んでいただいてから1カ月が過ぎてしまいましたが、いかがですか?
・・そんなに何かが変わるわけもないですね。
でも、季節は変わります。
きっと、あなたが書き込んでくれたときは梅雨。うっとしい雨が降っていた時期だったと思います。
 それから一カ月が過ぎ、真夏になりました。
こんなふうに時間は過ぎていきます。
あなたが泣いていても、笑っていても、何もしなくても、一歩踏み出しても
時は流れていきます。
誰かが現れるかどうかはわかりません。
泣くことも、これから先もたくさんあります。
ご主人を忘れることもないと思います。
 でも、お嬢さんはどんどん大きくなっていき、あなたは、きっとその成長をみながら、きっと生きていけます。
大丈夫です。
また明日がきます。
 

はじめまして

 投稿者:まい  投稿日:2012年 6月21日(木)11時25分52秒
  今月の19日で旦那が亡くなって二年になり、三回忌になります。
22のときに先たたれ一人娘の今月で3歳もいます。この二年間はがむしゃらに生きてきました。
まだ、二年・・・。旦那のこと忘れたことはありませんでした。何をするのも思い出してしまい、泣くのを堪えてきました。娘がいるのに早く死んで楽になりたいと思ってしまったり、亡くなった日の前後になると気持ちが落ちてしまって仕事にも影響してしまってダメな自分だと自分でも思います・・・。頭ではもう旦那はこの世にいないとわかっていても、まだ旦那の死を受け入れられていない自分もいます。もう、生きているのが辛いです・・・
旦那以上に心から愛せる人なんていないし現れないのにと、思ってしまいます。
亡くなった旦那のことになると自分の気持ちをコントロールできなくなります・・・
 

しんりさんへ

 投稿者:hiko  投稿日:2012年 5月19日(土)15時24分8秒
  お久しぶりです。

1月で5年過ぎ
やっと時が少しずつ解決してくれることを実感しています。

この月、初孫ができ、お婆ちゃんになりました。
主人がいたらおじいちゃん!
どんなおじいちゃんになってたんだろう??
とっても可愛がるんだろうな~?
大好きな車に乗せて、あっちこっち連れ出し
娘に注意されるんだろうな~?
なんて、一人心の中で思ってもみたりしました。

ふっと、
心がフワ~と、主人の元へ行きそうになってしまう
そんな時がまだありますが
主人の分まで子どもたち
これから増える孫たちのために
明るく、元気で生きたいと思います。

苦しかった3年間、
しんりさんや、ここで、本当に助ってもらったと
感謝しています。
改めて、ありがとうございます。

本当にたまにのたまにですが
また、きます^^!

 

(無題)

 投稿者:K子  投稿日:2012年 5月 5日(土)14時45分57秒
  初めまして。
ちょうど1週間前のこの時刻にダンナが他界しました。
あっという間の1週間で、まだ夢の中にいるみたいです。
もうこの世のどこを探してもうちのダンナは居ない、くだらない冗談も聞けないという現実に打ちのめされて、何となくパソコンをいじっていたときにこちらにたどり着きました。
皆さん同じ悲しみや辛さを味わって、それでも頑張っているんですね。

ひどかった人生をやり直そうと思った矢先にひとり旅立っていきました。
私一人ではやり直す意味もない。
ようやく見つけた目標と小さな楽しみが一瞬で消えてしまいました。
でもこんな私を見たら、やっぱり心配させてしまうのでしょうか?
本当に逢いたいよ。
 

(無題)

 投稿者:R子  投稿日:2012年 4月19日(木)20時36分7秒
  MUさん はじめまして。
MUさんがお別れしたのが35歳なんて・・
若すぎますよね。

年齢に関係なく、配偶者と別れるのは辛く苦しいものですが
年齢が若ければ若いほど、これから出来たであろう経験や
可能性を考えて苦しくなります。

そうですね、夫が生きていたら喜ぶようなことをして
これから生きていこうと思います。
でもまだまだ苦しいです・・・

時間が経って落ち着いてくることを心から願います。
ありがとうございました
 

(無題)

 投稿者:MU  投稿日:2012年 4月19日(木)01時49分57秒
  R子さん、しんりさん。
私が旦那さんとお別れしたのは35歳の時でした。
病気で本当にあっというまでした。
30代でのお別れなんて早すぎますよね。

R子さん、本当に苦しいと思いますが、
それでも時間が経つと少しは楽になってくると思いますよ。
2年たった今も凄くさみしいし、いきなり電車の中で涙がこぼれてしまったり、
脱力したり、急に不安定になる時もありますが・・・
それでも、少しずつ、本当に少しずつだけど落ち着いてくるから。

私がそうだったから書きますが、ご自分の事を責めたりなさらないで下さいね。
それよりR子さんが書いてるように、旦那さんがどうしたら喜ぶかを考えていきましょう。

私は旦那さんにいろいろしてあげれなかったなと思う分
「子供が立派な大人になるようしっかり愛情こめて育てるからね!」と
思いながらお仏壇に手をあわせています。

気持ちの整理の仕方は人それぞれ違うと思いますが
ご参考までに・・・。
 

(無題)

 投稿者:R子  投稿日:2012年 4月15日(日)22時30分54秒
  しんりさんへ

ありがとうございます。
今は、先のことも過去のことも考えすぎず、なんとか1日を
乗り切ることに集中しようと思います。

自分の知らなかった夫の話を聞くのはうれしい反面、キツイ時期
ですよね・・もっと時間が経てば違うかもしれません。

また夫と再会できると信じてます。
その間、いろいろ経験して、そして夫の喜ぶだろうことをして
過ごしたいです。早く会いたいです・・
 

R子さん

 投稿者:しんり  投稿日:2012年 4月14日(土)22時26分43秒
  はじめまして。
3か月はまだまだ辛くて先がまったく見えない時期だと思います。
わたしは夫を38歳で亡くしました。同じように、職場のたくさんの友人たちが追悼会を夫の好きだったお店で開いてくれたり、何度もお線香をあげに自宅に来てくださいました。
その都度、夫の職場での話や知らなかった思い出を話してくださるのですが、それがとても辛く、帰られたあとに、どん底まで気持ちが落ちていったことを思い出しました。
今は、先のことも過去のこともあまり考えないことです。ただ、淡々と毎日を過ごしてください。まずは1年。

そう、あなただけではありません。
苦しいことはよくわかりますが、なんとか乗り越えましょう。
いつか必ずご主人と会えるときが来ると思います。
私は、もう17年になりますが 今もそう信じています。
そのときまで、こちらの世界で ご主人の見れなかった人生を経験してください。
 

はじめまして

 投稿者:R子  投稿日:2012年 4月14日(土)18時49分32秒
  今年の1月に夫を亡くしました。39歳でした。
胃がんで入院し、手術をして一週間後に重度の肺炎にかかり
あっという間でした・・

もうすぐ3ヶ月、一時の忙しい時期も終わり時間が出来たせいか
辛くて辛くてたまりません。この悲しみや苦しみから逃れたいとは
思いません。ですが、もっと気持ちが楽になれるような日が早く
きてほしいです。

先日、夫会社関係者の方と追悼会をしましたが それを機に
すごく精神的に落ちてしまいました。知らなかった夫のことをたくさん
聞いていろいろ思い出して、苦しくなりました。皆さんいい人だった
だけにその場にいるのが苦しくなりました。
まだ、いろいろ行動を起こす時期ではないと痛感しました。

皆さんのカキコミを見て、辛いのは自分だけではない、と
思えるだけ少し楽になりました。よろしくお願い致します。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年 3月 1日(木)12時42分33秒
  毎日毎日
つまらない 楽しくない
ひとり
いつまで生きる
生きてる意味ない
生き地獄
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年 2月16日(木)16時09分9秒
  今日も ひとり
人間 おわってる・・・おわりたい
 

(無題)

 投稿者:あれん  投稿日:2012年 2月16日(木)00時26分55秒
  しんりさん、お返事ありがとうございます。
ときどきお邪魔させてもらいます。

パパは産まれたばかりの次女を含めた4人で家族写真を撮ることなく
お星様になってしまいました。

それからはママ友達が作れません。
みんなで集まると旦那さんの話や家族の話。
帰宅すると頭痛が激しく、無理してる。

子供たちがいるから孤独ではありませんが
大人の中では、ひとりぼっちです。

ひとりのほうが楽になってしまいました。
あんなに人の集まる我が家だったのに...。

自分が変わってしまい、その今の自分を
どうやって生活するといいのかが自分でわからない。

ただただひとりでいるのがいいと感じてる。
ひとりが寂しいとは思わない。

でも子供たちが巣立ったら
おひとりさまで寂しくなりそうですね。

子供たちを立派に育てたしんりさんを見習わなきゃ。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:しんり  投稿日:2012年 2月 8日(水)22時48分21秒
  あれんさん、あろまさん、そして、まだ御挨拶していなかったみなさま。
はじめまして。
しんりです。
ここをオープンして、たぶんもう12年が経ちます。
夫が亡くなって3年目に立ち上げたので、、彼と別れてから15年が過ぎたのですね。
彼はいまだに、夢に出てきます。
彼が亡くなった時に、まだ小さかった子どもたちは大学生になり、みんな家から出て行きました。
彼がたびたび夢に出てくるのは、淋しがっている私を慰めるためですかね。。

私は仕事を持っていますが、まだ人生を模索中です。
20年前の予定では、こどもが巣立った今は、彼と2人の生活の第一歩を一緒に踏み出すはずでした。旅行、映画、、、だれかの仲人。
どれもできなくなった今、これからどう生きていこうか、、、模索しています。
未婚や離婚の友達も何人かいるので、女性専用、共同スペースがついていて、淋しくなったらみんなでお茶ができるようなサロン付きのグループホームでも作りたいな、、となかば本気、なかば冗談で考えています。
孤独ほどこわいものはありませんから。

いまは、誰かを頼る時代ではないし、誰かに頼りたいと思ってもそれが叶うとは
限りません。
ひとはいつか死にます。
これは100%の確率です。
それなら、その日まで精一杯生きましょうよ。
彼にはいつか会えます。
最近、そう信じられます。本当に。
会えるなら、安心して今この世を楽しんで生きたほうがいいでしょう。
 

心の病

 投稿者:あろまメール  投稿日:2012年 2月 6日(月)21時14分31秒
  私も主人が亡くなり一年が過ぎました。でも、気持ちは一年前と少しも変わりません。彼の部屋には花と彼の写真とパソコン等、愛用していた物を飾っています。毎日お水を取り替え、挨拶しています。写真の中で微笑んでいたり、気取っていたり、そんな彼をじっと眺めて涙ポロポロ。今でも彼が逝ってしまった事に納得出来ないのです。死んだ事が許せないのです。何故死なねばならないのか。寝たきりで90歳も生きながらえている人が大勢いるのに!これが私の本心です。差別かもしれません。何故若くして死なねばならなかったのか、神がいるのなら問いただしたい。  

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年 1月16日(月)16時38分42秒
  みんな 何してるのだろう?
まじ 人間終わってる
行く所 することないし
誰もいないし
テレビもつまらない
1日長い
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2012年 1月14日(土)13時43分20秒
  人に会うことなく
話すことなく
笑うこと無く
一人で 家
出かけても つまらない
最低限の買い物だけ
テレビも笑えない
1日 長い
あと 何年生きるのか
生き地獄
父さん 早く 迎えに来てよ
 

はじめまして

 投稿者:あれん  投稿日:2012年 1月 5日(木)01時48分32秒
  7年前に突然死でパートナーを亡くしました。

昨年、仕事を辞めてしまい、現在、今後の生き方を模索中です。

中1、小1の娘と私の実家から出て、
賃貸マンションに引っ越したのも昨年。
毎日が女子会と娘たちは喜んでくれていますが
大人ひとり女ひとりで
これからどう生活していこうか....。

また私の身体も心も止まってしまいました。

これからどうしようと思っていた矢先に
素敵なサイトを見つけたので
ぜひ仲間入りさせて下さい。
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年12月24日(土)22時28分50秒
  今日と明日は彼が一年で一番楽しみにしてた,子供達と楽しみを作ろうとしてたクリスマス。毎年もう大騒ぎでいろいろ買ったりあちこち言ったりターキーの準備したり。少しは準備出来たけど彼の不在がきつすぎて寝込んでしまった。子供の手前号泣も出来ないし,みんな頑張ってるし,長兄もプレゼント買いに走り回ってくれたし出来るだけのことは出来てるかな?でもあの人のうるさいはしゃぎ声が聞こえない。子供の楽しもうとしてる声とかすらつらい。子供に罪はないのになあ。
もうすぐ一周忌になってしまうんだなあ。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年12月24日(土)21時50分40秒
  クリスマス
一人
スーパーへ 行ってみた
クリスマス商品 料理・・・・今から みんな 家族 友達と パーティーかな?
一人・・・チキン買って帰ってきた
いつまで 生きるのだろう
気晴らしと思って 出かけたけど・・・行かなければよかった
今度は また 辛いお正月か
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年12月19日(月)09時51分0秒
  この何もない つまらまいまま後何年 生きる?
ひとり・・・・行く所 することない
人間終わってる
1日 長い
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年12月18日(日)22時19分42秒
  楽しくない
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年12月13日(火)16時29分23秒
  楽しくない
いつも ひとり

 

こんばんは☆

 投稿者:ルミ  投稿日:2011年12月 4日(日)23時05分53秒
  みなさま、それぞれの日々、いろんな思いを抱えて暮らしておられると思います。

私は急性心筋梗塞で夫と死別して6年が過ぎました。

当時、高校生、中学生だった子ども達も成長して、一人で過ごす時間が多くなってきました。

周りの友達も同様で夫婦の時間を仲良く過ごしています。
そんな話しを、やっぱり心穏やかには聞いていられないのです。
家族旅行なら夫なしでもできるけども、夫婦旅行はできないしね。
休日を夫婦で仲良く過ごすことは2度とないわけで、親の老後の心配から自分の老後まで考えると、心配にもなるこの頃です。

仕事は子ども達の教育費のピークでものすごい出費が続く時だったので、がんばって就活して、正社員になりましたが、ストレスもピークに。
生活のために、教育費のために働く日々ですが、疲れて帰宅した後は食事を作ったらなにもしたくないので、家事がたまっていきます。

夫の親戚とも自分の親、妹弟とも疲労がたまってしまうと連絡もとる気力がなくなってしまって、この頃はほとんど死別友達とのメールなどのおつきあいが多くなっています。

もっと親孝行してあげなくちゃと思いつつ、そんな精神的余裕がなくって、自分の家族を養うだけで精一杯です。

でもね~、それでいいのじゃないかなぁ~とも思うのです。
だって、そんなにがんばるの無理。


夫がいないし いい嫁もやめちゃったし。
夫の親戚が我が家の面倒をみてくれるわけじゃないですし。
私のできる範囲で、無理しない範囲でのおつきあいにしたので、
会う回数も激減です。

実家にも行くだけで疲れるので、ほとんど行けない。

でも自分が本当に楽しいと思えることには時間を使いましょう。
親が楽しくなければ、子どもも楽しくないんですよね。


突然死で夫を亡くしたので、なんだか生きることって、明日もわからないし
いつ夫のもとへ行ってもいいかなぁ~って思ってしまうので、
それは子ども達にすごく伝わっているようなのです。

どうせ生きるなら、仕事はわりきって、家では好きなことをしたい。
好きなものを食べて、好きな本やDVDを見て、会いたい人にだけ会って。
それで毎日をなんとか過ごしていく。

一心不乱に大掃除してみたり、半日、ベッドでゴロゴロしながら本読んでみたり、
家にこもりっきりでDVDをず~っと見たり。
そんなことしたっていいよね、と。

お子さんが小さい方は大変だと思います。自由な時間が少ないから好きなコトはできる時間がないかもしれません。でも小さい子に癒されることもあります。
大きくなった子どもは遊びや学校で精一杯だし、反抗期だと心に突き刺さるようなセリフも吐きますから、夫のいない生活が嫌になるほど、落ち込むわけです。


死別というのはどんな年齢でも、つらいし悲しいし忘れようがありませんね。

でも天国の夫は家族が楽しく過ごしてほしいと、心から願っているはず。
無理しないで、元気の素を見つけていきましょう。
いつかは夫の元に行くのだからね。


 

ありがとうございます

 投稿者:YOKO  投稿日:2011年11月30日(水)21時49分12秒
  四十九日の準備に追われてすっかりお返事が遅くなりました。

ひろさん、びっちさん、mayuさん
気持ちわかっていただけて嬉しくて涙がとまりませんでした。
自分を支えるだけで精一杯なのに
息子のかわりに老後を頼ろうとする
義両親の言動にも打ちのめされていたので
本当に 救われました。

今はまだ
旦那さんが居なくなった悲しみや辛さを
見ないように感じないよう自分を誤魔化して
毎日をやり過ごしています。

月並みな言葉ですが旦那さんが居なくなってから
私自身がどれだけ旦那さんを愛していたかが解りました。

まだまだ毎日がしんどくてさびしくて
時間が薬って言葉を頼りに生きています。
でもやっぱりこれが夢であってほしい。
旦那さんに会いたいです。
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年11月25日(金)19時38分55秒
  Yokoさん
もう8ヶ月以上たつのに私も正直未だに現実を受け止めきれてません。だましだまし生活してます。
仏教的には逆縁=ものすごく可哀想、なので脊髄反射の反応で形式的なお悔やみなのかな?深く考えてないのかなと思います。でも嫌ですよね。

私は30代で私と夫との間には子供はいませんが,先妻との子供たちを育ててます。ほとんど赤ちゃん時代から育ててるのととても懐いているので苦ではないですし、かなり気もまぎれるので助かってもいるのですが、たまにどうしようもなくしんどくなる事があります。彼にとって子供は本当に宝物だったので守りたい気持ちもあるのにしんどいと考えてしまう事自体に罪悪感を感じてしまって。
子供達の母親は存命だけど子供達と関わりを持とうとしてこないし、子供の母親が生きてるのに死んでるのと一緒。実の両親を失ったと同様な子供達は可哀想だけど私自身が子供の方が可哀想だから,と頑張りすぎてちょっと壊れそうかも。


ひろさん
ウチもクリスマス何もしたくないけど,子供達がクリスマスだけを支えにこの約8ヶ月本当に頑張っていい子にしてくれてるので頑張らないと行けないけど、正直心折れてます。

ぴっちさん
私も最近ようやく彼にもう会えない,はなせないという事が少しずつ理解し初めてつらいし苦しくなってきました。
仕事しててちょっとわかんない事が多くて,いつも彼に任せっぱなしにしてて,あ,ちょっと聞かなきゃって思っていない事に気がつかされたときが一番つらい。


akiさん
akiさんのつらさを聞くと,その16年間が本当に素敵な物だったのがわかります。
私が彼を失ったとき,私の親友が失った事は大変だけど出会えたすばらしさに目がいくような言葉をかけてくれてすごくうれしかった。
なので私もakiさんに友人ほどうまくは言えませんが同じ事を伝えたいなと思います。出会わない方が良かった,というほどつらいお気持ち本当にわかりますがどんなにつらくても出会えた事、幸せだった事,ご主人にとってもとても幸せだったんだと思います。



ちょっと最近躁鬱だなあ。浮き沈みが激しくてしんどい。でも皆さんの書き込みを読んで,一人ではないんだなと思います。

でもつらいなあ。この世で一番私を甘やかしてくれた人のほんのささいな言葉もないのはつらいなあ。冬は寒くて寂しいけど皆様お体に気をつけてお過ごし下さい。
 

yokoさんへ

 投稿者:ぴっち  投稿日:2011年11月25日(金)11時31分57秒
  私も40代で夫と死別して子供はいません。
倒れて3日後に亡くなりました。
義母と同居ではなかったのですが、近くに住んでいました。
夫が亡くなり、私も同じようなことを周囲の人に言われました。
「お義母さんを支えてあげて」
「本当の娘だとおもって、これからも・・・」
無責任な言葉ですよね。。。
義両親は二人でお互いを支えあっていけばいいじゃないですか!
yokoさんにそれを押しつけるのは違うとおもいます。
頑張りすぎないでくださいね!
私は義家族と縁を切って、こっそり遠くに引っ越しました。。。
心の負担がひとつ減ったけど、でもやっぱり夫にもう逢えない話せないのは、
いつまでたっても辛いし苦しいです。。。





 

yokoさんへ

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年11月24日(木)10時21分16秒
  まわりはかってですよね。 一番辛い立場の妻に なんでそんなん言えるの??自分の事も支えきれなくて それでも自分をだましだまし生きていかないといけないのに、正直 ほかの人にかまう余裕なんてあるはずない!! しょせん他人事の偽善者発言です。私からしたら、両親はささえあえるからいいやんかっっ!私は独りやで!って感じです。これからも、いろんな人に塩をぬりこまれるかもしれません・・・  私は毎日生きている事が辛いです。
近所のコンビニさえクリスマスって感じでそこらじゅう・・・嫌で悲しみがつもる季節です。 子供に悪いな・・旦那と子供で飾ったツリー、旦那の好きな御馳走、みんなで出かけたイルミネーション、幸せなあったかい時間、笑い声・・みーんな旦那と一緒に消えた。今年も何もしてあげれないです。
わかってるけど、どうしても無理。


 

はじめまして

 投稿者:yoko  投稿日:2011年11月19日(土)22時14分43秒
  来週の土曜日に旦那さんの四十九日法要。
倒れてからなくなるまで二日半。あっという間の出来事。
旦那さんは42才、子供はいない夫婦でした。
正直まだ夢のなかにいるようで、現実を受け入れてきれていません。
義両親と一緒に住んでるせいか
「お父さん・お母さんの力になって」「御両親を支えてあげてね」っていわれる。
確かに私は40代、ご両親より若いです。
でも若いからって早く悲しみから立ち直れるわけでもないし
悲しみは浅いわけでもないのに なんだか辛いです。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年11月15日(火)16時48分28秒
  幸せだったのは 16年
あと何年生きるか わからないけど 生き地獄だな
こんな誰もいない田舎に残されて 仕事も無くどうすることもできない
生きる意味もわからない
主人と出会わなければ 良かった?
ホント 毎日 しんどい
一人・・・・
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年11月12日(土)14時44分35秒
  mayuさん ありがとう

なんか だれもいません
結局 主人以外は
毎日 孤独
人に会っても 何の話も 関係ない

あと 何年生きるの
今日も つまらない長い時間
笑えない 笑ってない

 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年11月 9日(水)01時41分51秒
  MUさん

こんばんは
もう、ああ、わかる!の一言です。友人夫婦の何気ない仕草が切ないです。
お互いつらいですね。十分がんばっていらっしゃるの、わかります。うちはまだ一周忌もすんでいませんが、まあごまかしごまかしやっています。
MUさんが、がんばらなくていい、肩の力抜いて、すてきな時間を過ごせる日はきっと来ると思います。


akiさん
図書館いかれたんですね。たまに行く本屋と同じで、読みたい本がないということですが、
外出しただけ、いっただけでもよかったんじゃないかな、と思います。
何にも興味が無くなったということですが、むりもないので、気にしないでまたが向いたらお出かけになったらいいのかなあとも思います。家にいるのがつまんなくても気が楽だったら、それはそれでよいと思います。

私の個人的なおすすめは編み物とかパズルみたいな頭使わなくていい、指を動かす気晴らしですね。毛糸も100円ショップでも何でもよくてただひたすら長く編むだけとか…長ーく編んで、飽きたら丸めてボールにしてわんちゃんのオモチャにしちゃってもいいし。もちろん自分でしてもよいし。脳みその普段あんまり使ってないとこに血が巡るので幾分気楽になるみたいですよ。ご参考になれば幸いです

では皆様、季節柄、風邪などにお気をつけてお過ごしください。ここにいらっしゃる皆様、いらっしゃったすべての皆様があったかいもの食べて少しでも多くの幸せな時間をお過ごしになれることをささやかながら、お祈りしています。
 

(無題)

 投稿者:MU  投稿日:2011年11月 6日(日)00時48分33秒
  毎日まいにち頑張って笑って働いて、人には弱いとこ見せたくなくて。
私は強いから大丈夫って自分ごまかして強がって1日が終わる。

でもいきなりガクンとくる時に1人ってきついですね。
たまには誰かに寄りかかりたいな・・・って思ってしまいます。
子供の学校行事や街を歩いていて幸せそうな家族をみると、ほんと切ないです。

もうすぐ3回忌。
いつまで頑張ればいいのかな。頑張ってればいつか報われるのかな。
すみません、弱音はいちゃいました。

 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年10月26日(水)17時24分56秒
  こんにちは
皆さん ありがとう
今日も 1日 ずっとんぶbb家です
1日が 長いな・・・・
昨日は 図書館行ってみました
たまに行く本屋と同じ……読みたい本がない
ホント 何にも 興味が無くなった
ただ暇だから出かけたけど 昼間 ご夫婦で来てる方が多くて 余計に 落ちた・・・
どこに 行ったらいいのだろう?
何を したらいいのだろう?
毎日 意味なく生きてるだけ
いつも ひとりで・・・・・・・・・・・・
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年10月18日(火)00時41分26秒
  ひろさん
お骨一緒にっていいですね。私も分骨しておいて一緒に納骨してもらおうかな。お墓の場所も今のところ全然検討つかないし、海外に作らないと行けないかもしれないけどそんなお金作れるか、親戚で集めるかもわからないし…先妻さんとこの長男君にも聞かないといけないけどいつ会えるかもわからん。たくさんいる子供らが将来面倒みやすい方法をじっくり考え中です。

子供らがかなりのパパっ子だったので子供達から彼の口癖を聞いたりすると、ちゃんと子供らの中で彼が生きてるなーって感じます。旦那は私らが笑って楽しんでることが生き甲斐だったので嘘でも楽しまないと悪い気がしてます。彼はとっても自己主張も強くて、あっちこっちに彼の気配と言うか買ったりしたものが今でも力一杯自己主張してて。でも正直言うと一緒にやってると考えてないとやってられない、落ち込んでしまうと生活できないって言うのもあります。
自営なので弱気になるとあっという間に客足が落ちるし、彼の作ったシステムが死んでしまうとそれこそ本当に旦那を死なせてしまうみたいで…

来週運動会、文化の日、ハロウィン、謝肉祭、クリスマスと子供のイベントが多くて体力使わないかんことが山積みである程度しゃっきりしてないといかんのですけど…
まあでも無理すると倒れるし、ほちぼち、だるだるでやっとこうかと。

元々そんなにすごい頭の容量がおっきくないので、悲しいことを数えていくと、彼からもらったよいこと、楽しいことをこぼしてしまいそうでそれが怖くて。よかったこと、すてきなこと、うれしかったことをなるだけ思い出すようにしようかなと。

akiさん
彼の死、大地震、原発事故と思っても無かったことがガンガンおきて本当いつ何が起こるかわからないな、としみじみ思っているので結構あっという間に彼が迎えにくるかもなーとおもってます。

あんまり長い期間でもなさそうだし、お土産話をたくさんためとかないとお互いおしゃべりだから長持ちしないかなと思うのでぼちぼち、気が向かなくてもまあ、土産話のネタとしていろいろするようにはしてます。

家はまだ1年もたってないけどあっという間のような、本当に長い期間だったような感じがしてます。
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年10月17日(月)19時26分48秒
  旦那の分まで・・・ う~ん まだそこまで気持ちがいかないです。早く 少しでもそう思えるようになりたい・・・ mayuさんいいなぁ 一緒にいてくれる感じするんですね!!
羨ましいです。まったく 何も感じない 少しは感じたいのに孤独だけだ。

主人の両親が お墓をたててくれます。一年なるし・・って感じで。私は何も言えないので
内緒で骨をもらいます。 遺書を書いた時に、旦那の骨を一緒にしてくれるようにお願いしました。

私も働かななぁ・・ 年金もらわれへんし、今も子供たちの学費を使ってしまってる状態だしなぁ ここらへんは働くとこないし 保育園も無理だし・・やっぱり 子供が小学校ならな時間がなくて無理。 そうすると40歳か。30後半って、死なれるにしては早い年だし、正社員になるには おばはんすぎるんですよね。はぁ~ 先の事も不安でいっぱいです。

私のじんせい なんやろ・・ なにもかも嫌やしめんどい

 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年10月16日(日)23時17分21秒
  さやさん
お気に入りの髪型,良いですね。髪型ってかなり重要ですもんね~

旦那さんの分まで,って良いですね。私も,旦那の分もいろいろ見て考えていきたい。でも、何となくですが一緒にいてくれてる気もしてます。彼の仕事を引き継いだのでよけいそう感じるのかもしれません。見えないところでいろいろ手助けしてくれてるような…
彼と同姓同名の人から大口の注文が入ったり,偶然って言えばそれまでなのかもですけどね,そういう事が結構重なったので。

こむさん、ひろさん
お墓作られるのですね。ウチはもうしばらくお家にいてもらおうかなと。寂しがりやでにぎやかなのが好きで,穏やかに眠ってもらうのはもう少し先にしてもらって,ウチでうるさい子供らの相手を少しはしてもらおうかなと。

でも,会社の人とかに会いたくない気持ち,すごく良くわかります。ウチもそれが嫌でお葬式誰にも会いたくなくて家族葬にしてしまったので…幸い自営で顧客も遠方の方ばっかりだったので出来たようなもんですけど…

もちろん会社の人がお参りしたい気持ちもわかるんですけど,しんどいから誰にも会いたくないんですよね。
哀れまれたくないし,頑張ってなんて言われたら善意でも嫌だし。面倒。
 

(無題)

 投稿者:こむ  投稿日:2011年10月15日(土)01時00分24秒
  そうなんですよね、たぶん主人は喜ぶでしょうね
でも、私が参ったときに花が替っていたりしたら
やっぱり少し寂しいかな・・と思ったり
自分の中で納得できないことがあり
どうぞ、参ってくださいと言えない
偶然会ったら、ちゃんと対応できるのか
まだまだ辛いのに、強いふりして後でまた落ち込む日々なのに

親戚は皆、大阪
参るのは私の家族だけじゃいけないのか

霊感ほしいですね
夢にも現れない
1年たっても泣いてばかり、しんどい
あとどれだけ頑張れば楽になれるのか・・
助けてほしい時に一番肝心な人がいない
私、そんなに悪いことしてきたのかな?
罰を与えられてるみたい
 

訂正

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年10月14日(金)19時33分30秒
  全開ガールじゃなくて、千原ジュニアがやってる 全力ガールでした。
全国でしてるのかな?
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年10月14日(金)12時37分18秒
  私の場合、転勤先でお葬式をしたので、地元に帰ってきてから、来れなかった方々が献花をしたいと連絡くれましたが ありがたいし、主人には悪いけど、会いたくないし(今の自分の状態や同情されるのも嫌やし、献花後日にほかの人に話のネタみたいに話されたくない為)そっとしておいてほしいので断りました。
うっとこもお墓がなかったので もうすぐたてます。主人が一番にはいるなんて・・・
私としては、会う事が嫌なので、勝手にお墓参りしてもらうことは・・立ち会わなくていいなら どーぞどーぞって感じです。主人にとっては、誰かが自分の為に来てくれるのはうれしいのかなぁって

来月そうそう一周忌です。後何日であの最悪な日が来るんだ・・去年の私たちは・・・ってばっかりで 落ちてます。なんか 薬も効かない感じです。 あー会いたいなぁー 霊感ある人うらやましいなぁ 芸人でめっちゃ見える人いますよね!この前 全開ガールにでてた。
その人やったら 本当に主人がそばにいてくれてるか見えるのになぁ

なんちゅう人生や 最悪や 生きながら死ぬなんておもわんかった。全然、旦那の分まで・・とか思えない。旦那がすべてだったから 後どれくらいたったら楽しい嬉しいって感情がもどるかな 泣かない日はいつ来るかな?疲れた。
 

(無題)

 投稿者:こむ  投稿日:2011年10月12日(水)19時18分20秒
  日曜に一周忌をし新しくお墓を作り納骨しました

主人の会社のかたからお墓にお参りしたいと、言われました
来ていただきたいという思いと
そっとしといてほしいという思いがあり
どう返事すべきか悩んでます
ごく親しかったかたがきてくれるならいいのか?
でも私の知らないところで参られるのも嫌なような・・

私の先祖はお墓がなく、遺骨で仏様を作るお寺に納めています
お墓というものの存在がどういうものなのか
皆に参ってもらうのがお墓というものなのかよくわかりません
若くして亡くなった場合と寿命を全うして亡くなった場合とまた違いますよね?

わざわざ言ってきてくれるのはありがたいことだとも思います
主人も喜ぶのかもしれません
でも、自分の中で消化しきれていないものもあるのです

皆さんはどうされていますか?
 

(無題)

 投稿者:サヤ  投稿日:2011年10月12日(水)13時53分53秒
  mayuさん

美容室で髪型をかなりイメージチェンジしてみました
すごい気に入って気分転換にはなったものの・・

旦那に見せたい・・・・と思ってしまい・・・(^^;)

前向きになったり落ち込んだりで忙しい毎日です

旦那さんの分まで人生楽しみますよ!
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年10月12日(水)07時48分14秒
  毎日、悲しみ、孤独感・・・ここに来られてるみんなと同じ気持ちで その日その日を乗り越えてますよ。

何もしてないと 苦しみに襲われるので、ケーブルはいって色んな番組みて、鍋をかきまわしてる時さえ泣いてしまうので 少しの隙間に図書館でかりまくっている本を読んでは目や頭を忙しくしています。

運動会やっと終わった。やっぱり家族だらけだし、ビデオに写真に参加競技に全部一人でしなあかんし、みんなみたいに子供の応援に熱中できないわ・・
泣けてしかたなかった お弁当の時間も辛かった。サングラスしててよかった。

毎日毎日、最悪な日がフラッシュバックして胸が痛いです。
ほんと akiさんと一緒です。楽しくない・孤独に感じる あーいつ迎えにきてくれるんだろ
早く会いたい
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年10月11日(火)16時58分54秒
 

皆様 何されてますか?
今日も 家で 一人です
周りは 何もないところ
誰もいない
1日が 長い・・・・孤独・
楽しくない
あと 何年生きるかな

 

こんばんは!

 投稿者:maron  投稿日:2011年10月10日(月)19時52分50秒
  みなさんこんばんは!
今日、東京の娘のところに行って先ほど高速バスで自宅に帰ってきました。
今はひとり暮らしです。
23年前は、10月8日は結婚式で今頃は新婚旅行?とバスの中で考えていたら涙が出ました。
旦那は、6年前の9月に亡くなり、今年7回忌をしました。
しんりさんと同じく、どうしようもなく悲しくなることがあります。
これは、本当に経験した者しかわからないと思う気持ちです。
ここに集まる者たちが同じだと思います。
東京で旦那が通っていた大学の周りを歩き、思いを馳せたりしました。
生きていたあの頃、旦那ともっと色々話をしておけばよかったのに…
どんな思いかは亡くなってしまったためわかりません。
やるせない気持ちが湧き上がることも多々ありますが、辛くても子供のために日々頑張ろうと生活してます。
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年10月 9日(日)00時18分54秒
  サヤさん

美容室とお買い物,素敵ですね!気分転換出来ましたでしょうか
私もどれだけ皆さんの書き込みを見て励まされたか。
時間を置いて,一番古い方の記事等も読ませて頂いて何度,そうそう!そうなんだと思ったか。

他で言えない事,ここでしか言えない事沢山あると思います。私ももうしばらくこちらの掲示板,お世話になりたいなあと思っています。
 

(無題)

 投稿者:サヤ  投稿日:2011年10月 8日(土)13時16分14秒
  mayuさん

ありがとうございます

このサイトをみつけて皆さんのつづったのを見ていると
改めて自分だけじゃないんだなぁと励まされます

ここでしか言えないことは今後も書いていくつもりです(笑)

今日は今から気分転換もかねて
美容室に行ってお買い物に行ってきます
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年10月 8日(土)11時12分15秒
  何も楽しくない
みんな 何してるのだろう?
したいことが 何もない
行きたいところもない
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年10月 8日(土)07時43分13秒
  さやさん
まだ3週間なんですね。お若いのに急なお別れ,本当に驚かれた事と思います。

うちはもう既に初老と言える年齢にはなっていましたがそれでも未だになんでだろうと思ってしまいます。病歴もいろいろあるのに…

うちはもうそろそろ8ヶ月です。もうそんなに時間が経ってしまった事にびっくりしています。
私もまだ,ちょくちょくこちらのページや死別のページ等のサーフィンをしてます。

私も主人をなくして1ヶ月くらいは、葬儀やら,いろいろな手配やら気丈に振る舞えていたように思いますが、周囲にあれこれ言われるのは私も本当にしんどかったなあと思い出しました。

好意で頑張ってって言われるのが一番嫌でした。
これ以上なに頑張れば良いのか,これ以上このきつさをどう我慢すれば良いのか。
頑張りすぎて,体調崩したりしましたがこちらに書き込みさせて頂く事でなんとか日常生活上は多少正気を保って来れたと思います。
今も,かも知れませんが書き込みを読み返してみると明らかに躁鬱で今読み返すと病的なくらい書き込んでますね。でも吐き出させてもらった事で少しずつやらないといけない、放り出したくなるような細々したことが出来ました。


まだ,お若くてついつい頑張りすぎちゃう、頑張れてしまうかもしれませんがどうぞ沢山吐き出してください。
子供の事ばかり言われてしまうかもしれませんが,まずさやさん自身の事を後回しにしないで自分でもケアしてあげてくださいね。
 

(無題)

 投稿者:サヤ  投稿日:2011年10月 7日(金)23時26分0秒
  しんりさん・ひろさん

旦那が死んで溜まってた愚痴を実父・実兄弟・叔父さんに話しました
正直思ったよりすっきりした自分がいます

旦那さんが死んで義父母が面倒みるといってくれたんですが・・・
正直もう旦那さんと過ごした所にいるのは無理だし
旦那さんの親戚に顔を合わすのがしんどいため
49日には実家の近くにアパート借りて親子3人で暮らすことに決めました

まだまだ苦しみからは抜け出せないはずですが・・・
私なりのスピードで前に向こうと思います



 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年10月 7日(金)17時16分40秒
  あと何年生きる?
生き地獄・・・・
愛想して 笑って 馬鹿みたい
何にも 楽しくない
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年10月 7日(金)10時53分49秒
  3週間ですか・・無の地獄へ入ったばかりですね。私の旦那も健康な人で突然死です。26歳なんてありえないですよね。わかすぎて 健康だっただけに どうして!?どうして!!!って感じですよね。しかも 突然って本当にきついです。次の約束も、朝に言おうとしてた事も なんのかまえもないままいきなり独りにされて・・

私は来月で一年ですが、まだ同じ様なキーワードで毎日サーフィンしてます。本当に辛く悲しいのは実親、兄弟、ではなく絶対 妻です。みんなはもとの生活にもどれるけど、自分は現在も未来も喜怒哀楽の喜楽を失ったように思います。毎日 毎日 (なんで死んだん 会いたい 会いたい)といつでも、どこでも泣いてます。

しかし、親戚の人 最悪ですね。謝っても言葉はなくならないから無理ですよね。なんで、一番辛い人にむかって そんな事ゆうんやろ? ありえへんわ。

私も周りに「子供の為にがんばって」みたいな事ばっかりいわれました。自分がつらくて発狂しそうなのに辛い思いしないように本を毎日読んだれだの 辛いあまり虐待しないようになどわけわからんこといっぱいゆわれました。

偽りすぎてしまったら、辛く、苦しいのにさらにって感じになってくるんかな・・・。かといってどうしたらいいなんてわからないし まわりなんて絶対気持ちわかってもらえないし自分には怒哀しか残ってないし・・あーもー何もかも嫌や。
私もどうしていきたいかなんてわかってないです。とにかく毎日をやり過ごしてる惰性の毎日。

健康やっただけに、 寝てる時に突然の心室細動で意識なくしんで自分でわかってるんかなぁ。でも
残される方が辛い!!突然なんて!ひどすぎる!!やっぱり アホーって腹立ってくる。 
 

サヤさん

 投稿者:しんり  投稿日:2011年10月 7日(金)10時44分53秒
  まわりから「頑張れ、頑張れ」と言われることが どんなに辛く、また不愉快な気持ちになるかはよくわかります。
所詮、あなたたちには夫がいて家庭があってフツーの日常があるじゃない、、。 って感覚
があることもわかります。

ただ、今は誰かに何かをいわれたら心が晴れるかって いったら それは難しいですね。
 それは、ここにくる人たちも同感だと思います。

自分の思いをどこかで吐き出してください。
親戚の悪口でもいい、ご主人との思い出でもいい、どうしようもない辛い思いでもいいのです。誰かに、あるいは、どこかで、言葉でも文字でもいいのです。
今は、そういう時期です。
早く立ち直らなきゃ なんてことだけは思わないで下さい。ゆっくりでいいのです。
すべて、ゆっくり考えていけば大丈夫です。

http:// 

 

はじめまして

 投稿者:サヤ  投稿日:2011年10月 6日(木)00時13分17秒
  夫がなくなって3週間・・・毎日子供たちが眠ると
パソコンで「夫・死別」というキーワードでネットサーフィンしている毎日です

旦那さんは健康優良児だったのに・・・ある日突然26歳の若さで原因不明の発作で急死しました

彼と結婚して2人の子供ができて4年だけどほんとに幸せで・・・
こんな幸せでいいのかと不安なくらいで・・・

そんな幸せな時間がいきなり閉ざされました
彼は家族みんなで就寝中になくなってしまいました・・・
彼の死を彼の親戚に伝えたときに「なんで殺したか!!なんで病院行かなかったか!!」
と彼の伯母さんに言われました・・・
その後謝罪されたんですが・・・毎日その言葉だけが頭の中をぐるぐる回っています

お通夜・火葬・告別式・初七日・と涙を出さず気丈に振舞いました

彼の地元の人には「つらいだろうけど子供が居るからしっかりしないとね!!」
といわれ笑顔で「頑張ります!」という私・・・

義理の両親に「私たちがあなたたちの事面倒みるから!!」といわれ
なぜか嫌悪感を抱いてしまった私・・・

自分を偽りすぎて今どうしていきたいかが見えなくなっている毎日です
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年10月 4日(火)18時21分48秒
  いつまで生きるのだろう
毎日 生き地獄
一人
生きてても楽しくない
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年 9月29日(木)15時27分9秒
  今日は天気もいいしすずしいしで引っ越し以来全然片付いてないとこをぼちぼち片付けました。

昨日は一番下の子と話をしてて、よくお友達の家にお泊まりにいったときに、彼は泣きながら帰ってきたねって話をしてて、
その理由が自分がいない間にお父さんが死んだらどうしようと怖かったから泣いた。
今はもうお父さんは死んでしまったからもう泣かないって。
まだ7歳なのにしんどいなあ。

彼らが寝てから泣いてしまいました。
 

(無題)

 投稿者:aki  投稿日:2011年 9月28日(水)08時21分48秒
  今日も・・何しよう?
1日 苦痛
昨日は 買い物ぶらぶらしたけど…欲しいものもないし
お金もないし・・・
人に 会ってないな
笑ってないな
なんか。。。。人間おわってる
田舎だから 仕事もないし
ほんと 早く 人間やめたい
 

(無題)

 投稿者:mayu  投稿日:2011年 9月23日(金)20時08分58秒
  ひろさん, こむさん

涼しくなって,,かえっていろいろ考えちゃってしんどいかなあと言う季節ですよね。
お義母さんに伝えたんですね。でも温かい言葉で腹立つ気持ち,なんかわかります。

うちはもう既に義母は他界してますが先妻さんの子供さんやらの関連で
いろいろ前向きに整理していきましょう!ちゃっちゃと!
と言われてむかついたりしていました。
整理なんてまだまだしたくないしちゃっちゃとする元気もないよ!!
って。好意で言ってくださってるのは重々承知の上なんですけどね。

普段落ち込んだり心臓いたくなるから考えないように,
向き合わないようにしてるところがあってだから他の遺族との接触があるともう荒れます。
全然悪い人たちじゃないんですけどね。

運動会まで空元気ためようとも思うけど。結構頑張れると思うけど寂しいよ。
 

(無題)

 投稿者:こむ  投稿日:2011年 9月23日(金)08時07分15秒
  ひろさん、私も同じです
旦那がいなくなってから気持ちがどんどんすさんでいく
親切でいってくれているであろう言葉を素直にうけとれなくなっている自分がいます

私も、もうすぐ1周忌
お盆にいろいろあった義母とまた連絡とらなければいけない
旦那が倒れ話せなくなった日が近づいていて
どんどん落ち込む日々です

いつかは皆と普通に話せる日がくるのかな?
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2011年 9月20日(火)13時08分4秒
  いや~ またまた落ちてました。ってゆうか進行形です。
家族そろった最後のイベント運動会の季節、秋風、色々予定組んでた10年目の結婚記念日
を一人で過ごす事、11月の一周忌・・・もう なにもかもぐちゃぐちゃです。苦しい。

お義母さんに、思ってる事をメールで伝えました。「波も大波小波と嵐がくるよ。
乗り越えるのは自分、舵をしっかり漕いで、まわりのみんなが応援してること忘れないでね」と返信もらいました。温かい言葉もらっても、正直、心をすどうりする。言えないくらいの悪い事考えちゃうし、大切な人を失った人は人に優しくなれるってよく言われてるけど本当かな。それは 同じ立場の人だけにじゃないのかな? 私の場合は、失ってからの方が悪魔です。すさんでます。実際、幸せそうな人をみると こんちきしょう*#!%&**#などおもっちゃうしね。

集まりに行ってきました。やはり年齢層が上の方ばかりで話していても・・・って感じになりました。なんで 大阪には若い世代の集まりがないんだろう!!唯一 東京だけなんですよねぇ 都会はいーな
 

レンタル掲示板
/11