teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


浦野家先祖のルーツについて

 投稿者:浦野親善  投稿日:2018年 4月15日(日)09時22分44秒
返信・引用
  私も浦野性(68歳)です。私の祖父が仕事の都合で新潟県新発田市から福井の方に住まいを変えてから、今日まで福井にすんでいます。当家の浦野家系譜によると、私の祖父の父は新発田藩溝口家に仕え大政奉還の時18歳でした。その祖父の日誌を読むと祖父の父で18代目の先祖を数えます。当家には、江戸期・元文5年からの事柄からの書き出しだったので新発田藩・世臣譜を読んだところ、享保13年のから新発田にいることがわかりましたが、それより前のことがまったくわかりません。元文5年のころに浦野甚兵衛親将と関連のある方の情報をお待ちしております。  
 

Re: 初めまして

 投稿者:浦野親善  投稿日:2018年 4月15日(日)08時41分58秒
返信・引用
  > No.66[元記事へ]

新潟市の浦野ですさんへのお返事です。

> 群馬から新潟市に引越ししてきましたが・・・元から新潟にいらっしゃる浦野さんとは関係あるのでしょうか?ちなみに本家は高崎市寺尾です。
 

浦野すず

 投稿者:広島太郎  投稿日:2017年 9月 5日(火)15時24分55秒
返信・引用
  映画「この世界の片隅に」 に修正。  

浦野すず

 投稿者:広島太郎  投稿日:2017年 9月 2日(土)19時43分11秒
返信・引用
  映画「君の名は」の主人公(浦野すず)は、どこの出身ですか? きになります。  

凄いです

 投稿者:平戸系 戸村  投稿日:2017年 6月 9日(金)00時57分20秒
返信・引用
  戸村って珍しい苗字だと思っていましたが、あちこちにいらっしゃることに感動。
ちなみに平戸系の戸村は、ロシアの血がなどの話が出ておられますが、私の家系は色白で、髪や目の色が産まれた時から茶色い感じなので納得できます!、ささ
 

(無題)

 投稿者:浦野啓一  投稿日:2017年 4月26日(水)20時29分57秒
返信・引用
  与平治様  はじめまして。私は長野県伊那市西春近諏訪形に在住しています浦野と申します。亡父より戦国時代に武田信玄に起請文を提出した浦野宗波軒信慶の末裔と聞いています。起請文の写しと思われる資料も保管されています。最近起請文提出者の73浦野宗波軒信慶が信玄の妹の花光院と浦野(友久?)の子であるとの資料(忠誠を誓わせた起請文・上野の戦國史)を見ましたが真実なのでしょうか?信慶の家系を知りたくて投稿させていただきました。宜しくお願い致します。  

日向市細島に海野の墓が突然に。

 投稿者:大分の海野。  投稿日:2017年 3月23日(木)22時23分57秒
返信・引用
  私の祖父からの墓が大分市内に在ります。平成15年に他界した父の金庫から、昭和59年に細島の方からの手紙が出てきました。それは、細島にある海野の墓が移動しましたとの件でした。その方に連絡をしたのですが、連絡不通でしたのでそのままにしておりました。平成27年夏に、昭和52年からの知り合いが、東京から、奥様の実家の細島に引っ越したとのことで大分市内でお会いしたら、その方の住所が、昭和59年の手紙の隣の番地でしたので、その手紙を渡しましたら、秋に、日向市細島に海野の祖先の墓が藪の中から表れました。不思議な出来事に驚いております。  

海野史

 投稿者:武舍秀雄  投稿日:2016年11月24日(木)09時03分20秒
返信・引用
  海野氏のルーツを探究するために昭和52年に海野史研究会を発足し、全国の海野氏の動向・海野系寺院・海野氏興亡史等調査・視察研修と資料収集して掲載しております。

http://musha.mobi

 

海野史

 投稿者:武舍秀雄  投稿日:2016年11月13日(日)06時02分55秒
返信・引用
  海野氏のルーツを探究するために海野史研究会を発足し、永年の調査・視察と資料収集、海野氏興亡史、全国各地の海野氏の動向等掲載。

http://musha.mobi

 

お世話になります

 投稿者:棟治  投稿日:2016年 1月 4日(月)18時32分2秒
返信・引用
  始めまして、そしてお世話になります、私棟治と申しまして上野の戦国史について調べております。

その中、真田幸隆の箕輪城来訪と言う出来事。これに関係して滋野氏と小県の歴史の中で、浦野氏の出自を調べているうちに、こちらのサイトへたどり着いた次第であります。こちらの掲示板へ報告すれば、引用は許可頂けるとのことですので投稿させていただきました。

浦野家文書など、戦国期上野の歴史を知る上でその姓だけは知っていたのですが、このたび少し勉強させていただきたいと考えております。よろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/17