teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


誘電メディア

 投稿者:オールド  投稿日:2007年11月20日(火)22時21分50秒
  三年ほど前に誘電の32倍速の650MB&700MBをそれぞれ500枚程度、プレクスターの412Cでは誘電の32倍速でしか焼けないと勝手に思い込み、買い込んでしまいました。
音というのは形が無いだけに難しいですね。
 
 

お久しぶりです。

 投稿者:K.Iori  投稿日:2007年11月17日(土)16時24分1秒
  あれまぁ。
久々にCD-R談義が進んでいるじゃないですか~^^
って、ごあいさつ、ごあいさつっと。
皆さん、こんにちは☆

48倍業務用ですね。
私も試しましたが、そこそこ使える範囲です。
900EやCDR100系にも飲ませられるのが驚きですが、やはり積極的には使いたくないですね。
最近の機種に気軽に飲ませるには良いと思いますが…。

同じ32や48倍でも最近のメディアの品質低下が著しいのは、ショット数が増え過ぎたからなのでしょうね。
流石に汎用CD-RをGreentuneの様に限定ショットにするわけにいきませんし。

因みに、私も三井で良いかな…なんて思ってしまいます。
但し、初期ロットには興味がありますけど。
ショット数が少ない間は良いかも知れません。
 

48倍速誘電その2

 投稿者:LONG  投稿日:2007年11月14日(水)00時45分13秒
  Quienさん
> しかし2年以上前の生産メディアになるとこれから手に入れるのはかなり難しいですね。

実は、販売されていた当時に購入したのではなく、某著名な方(何となく分かると思います)が
メーカーから在庫を仕入れた際に、それを分けていただいたものです。

最近販売されている物と全く同一商品ですが、エラーだけでなくジッタも低く安定しており、
80分48倍速でもここまでの性能が出せるのか、と感心しました。

せっかくこれだけの技術力があるのですから、せめて業務用だけでも品質を落とさないように
していただきたい、と考えるのは私だけではないでしょう。
 

ソリッドオーディオ(HPと重複しちゃうのですが・・^^;;)

 投稿者:juubeeメール  投稿日:2007年11月12日(月)13時29分18秒
編集済
  それで私も、カーステが壊れた(壊した?)のをいいことに、そういう機種(KENWOOD U929)を購入してみたのですが、
まだまだCD-Rの方が上でした。(CD-Rとおさらばできるかも知れない)、と思っていたのですけれどね(笑)。
振動の大きい車中では、スプリングで吊っただけのCDより安定しているのは確実で、いずれ移行するかもしれませんが、
今のところ、音質&コスト的に私の(ささやかな)要求に堪えるものは無さそうで、まだ当分はCD-Rのお世話になりそうです。

とはいえ、一般カーステとしてなら今でも、iPodを繋いだり、USBマスストレージ対応機器、を使った方がコピーも簡単で、
大量に持ち運べますから、次第に増えていくのでしょう。
それにしても、(カーステに限らず)iPodからのデジタル出力に対応した機器がほとんどないようなのが解せないのですが・・。

カーステの操作が複雑になる → 事故が増える、ような気もします。
 

なんだか

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年11月11日(日)19時01分29秒
   ある程度の予想ができてしまうと、まだ普通に手に入りそうな米国三井金を買った方がいいかなとも感じる今日この頃です。
 もちろん会社が変わったのでどのように変わったかを確かめてみたい気持ちはありますが、しばらくは手に入りにくい現状が続くと思われます。日本だと最初に紹介したところしか扱っていないようですね。調べてみるとamazon.comではDelkinとMAM-Aどちらも買えるようでした。海外通販が苦で無ければこちらで買った方がリーズナブルですね。

juubeeさん

 メディアもドライブもかなり厳しい状況になってきましたね。さらに世の中はソリッドオーディオが全盛になってきましたからねぇ。私も少しずつ貯蓄しておいたメディアを使っていくような形になっていきますね。

 チョット見た感じだと音楽用は銀反射層なのかな?と思いましたが、こちらの方が面白そうですねぇ。果たしてどんな具合になっているのか...。でも手に入るのかどうかも謎ですね。(苦笑)
 でも欲を言えばフタロよりもシアニンですよねぇ。できれば太陽誘電に重い腰をあげて欲しいものです。

LONGさん

 あら、48倍速も捨てたものじゃなかったのですね。しかし2年以上前の生産メディアになるとこれから手に入れるのはかなり難しいですね。ここのところ音楽用も買っていないので最新の情報はたとえお一方のレビューでもとても勉強になります。
 昔の63PYのような限定生産で高品質なものを作ってくれれば結構なユーザーをつかめると思うんですけどねぇ。もうすでに次世代メディアを見据えているのでしょうかね。

ではではミ☆
 

しだいにメディアも厳しくなってきましたね

 投稿者:juubeeメール  投稿日:2007年11月10日(土)23時32分5秒
  誘電の32倍速をここ数年はテストに本番にと使ってきたのですが、それもそろそろ・・?。
本当に最近は値上りばかりですからねェ。

こういう時節、少しでも良さそうなメディアが発売されるのは大変結構なんですが、あまり高倍速
はやっぱ気乗りしませんですね。高倍速は、音が曇ったのしか知りませんので。
Quienさんご紹介のMAM-Aでデータ用は4-52xとのことですが、音楽用が1-12xなのがちょっと気になります。
 

48倍速誘電

 投稿者:LONG  投稿日:2007年11月10日(土)00時13分41秒
  誘電48倍速は、現在業務用でもエラーレート・ジッタが高く音楽用には適していない物が多いのですが、
同じ商品でも2?年ほど前に製造されたものはエラーレートが一桁低く、且つジッタも低く、
音楽用として充分な性能を有していました。
2倍速や4倍速で焼けば現在の音楽用に引けを取らないと思います。

最近の誘電の品質は、すべてに於いて低下が著しいようですが、これだけ原料が値上がりする現状では、
やむを得ないのかもしれません。
 

いえいえ(^^ゞ

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年11月 9日(金)21時10分22秒
編集済
  LONGさん

 たまたま予想が当たっただけです。調べる前までは結構適当だったのですよ。
ただ、もちろんコダックの可能性も考えたのですが、コダックよりも何年か前まで製造していた(と思われる)米国三井の方が可能性は高いなと思っただけです。

 誘電もせめて32xのデータ用を復活させてくれるととてもありがたいのですが...とりあえず音楽用誘電が現状維持なら何とかなるでしょうか。私も最近はあきらめて焼き捨て用は48xで妥協しています。(苦笑)

 会社が変わって経営方針だどうなったかによってMAM-A社のメディアの品質はずいぶん変わってきますね。HPに載っているメディアのパッケージ面はどうやら三井時代の物をリプレースしているようですのでできることならメディアの方にもその心意気を体現して欲しいものです。あとはメディアが入手可能になってみないとなんともいえませんねぇ。

 コダ金の耐光性がかなり高いというのはどこかで聞いたことがありますが、そんなに高かったというのは初耳です。私は新参者なのでこの辺のまだSCSIドライブがメインのころのメディアのことはあまりよくわからないのでとても勉強になります。ありがとうございます。

ではではミ☆
 

こちらこそ

 投稿者:LONG  投稿日:2007年11月 8日(木)23時24分43秒
  Quienさん

こちらこそはじめまして。
私の予想は見当違いだったようですね。失礼いたしました。

フタロはDVD-R向きでない、という話は確かに森氏がされておりました。

CD-Rは最後の砦の太陽誘電までが、業務用を含めてかなり質が落ちているようですので、
それに取って代わる位の品質が確保されていればよいのですが・・・。

でも、しあにんなお昼ごはんさんの検証では、DVD-Rの品質は芳しくないようなので、
CD-Rにも多くを望むのは難しそうかも・・・。

かつてCD-Rの耐光性実験をしたHPがありましたが、確かコダ金が圧勝、他のフタロも
大変優れた耐光性を有していた記憶があります。
多分紫外線に強いのは間違いなさそうです。
(アゾよりも強かったように記憶していますが、記憶違いかもしれません。)
 

とりあえず調べてみました。

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年11月 8日(木)20時05分24秒
編集済
  LONGさん

 一応こちらでははじめましてですね。そこかしこではお世話になっております。
しあにんなお昼ごはんさんのところで手がかりらしき記事を見つけました。

http://dvd-r.jpn.org/test2/qcheckform.cgi?mode=main&name=MAM-A_P8xGOLD

 どうやらMAM-Aという会社が三井東圧、科学の会社を前身として作っているようです。同じくしあにんなお昼ごはんさんのところでコダック金のDVD-Rのレビューが乗っていますがMAM-A社のOEMだそうです。今回のDVD-Rも同様のようですね。ということはCD-Rもほぼ決定でしょうか。
 前身が三井ということで期待は持てますが、どのような品質の物が出回るか...。せめて米国三井金以上のクオリティーは欲しいところですねぇ。

 追伸 MAM-A社のページを見つけました。予想通りCD-Rも作っているようです。

http://www.mam-a.com/

ではではミ☆
 

レンタル掲示板
/15