teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


金反射のCD-R

 投稿者:LONG  投稿日:2007年11月 8日(木)18時06分33秒
  金反射のフタロCD-Rといえば、コダックがかつて生産していました。

太陽光に対する耐性試験ではトップクラスの結果を出していましたが、
実際焼いてみるとジッタが多く、現在では音楽焼きに好んで使う方はあまりいないようです。

今回のものもコダック製ではないでしょうか?
 
 

いやはや (^^ゞ

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年11月 7日(水)22時07分14秒
   DVDの方はしあにんなお昼ごはんの管理人さんがだいぶ前に購入していたそうです。品質は...のようですね。(苦笑)
 確か森氏が著書でDVDの色素にはシアニンとフタロシアニンはあまり適切ではないと書いていたと思うのですが...。できればなぜこのDVDを作ることになったのかの経緯から詳しく教えて欲しいものです。HPの文章は間違えのレベルを超えているような気がしますね。メーカに言われた謳い文句をそのまま載せているのでしょうか?

 CD-Rに関しては私の勝手な妄想だと(苦笑)金反射層+フタロシアニン+海外生産だと米国三井が何か関与しているのでは?と考えてしまいます。値段が値段なので笑えない結果にだけはなって欲しくないですね。何せ日本には少し前まで同価格帯にTHEORYがありましたからねぇ。なかなか手ごわそうですね。何はともあれ手に入らなければ意味がありません。どこかのショップが取り扱ってくれればいいのですが…。
 

B'sが・・・

 投稿者:イーグル  投稿日:2007年11月 6日(火)22時04分20秒
  http://www.bha.co.jp/news/pr071106.html

 BHA「B's」シリーズがソースネクストに譲渡するそうです
 

またまたご紹介有難うございます

 投稿者:juubeeメール  投稿日:2007年11月 1日(木)08時59分36秒
編集済
  でも・・、実物はともかく、HSGiの文章は間違いが多すぎませんか?
光学メディアにほとんど知識のない人が書いたように思えるんですが。
http://hsgear.ocnk.net/product/52?

本家はここでしょうか?  52倍速とは書いてないようだけど。
http://www.delkin.com/products/archivalgold/index.html
 

新メディア発売!?

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年10月31日(水)19時43分27秒
   もう新しいメディアは発売されないと思っていたのですが、面白い記事を発見したのでとりあえずご紹介まで。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071031/hsgi.htm?ref=rss

私ははじめて聞く会社なのですが、金反射層や保護層に特殊コーティングをしている点など気になる言葉が並んでいます。フタロシアニンがアゾよりも紫外線や熱に対して有利かどうかは謎ですが。(苦笑)

 CD-Rと同様にDVD-Rも発売されるようですが、値段が高いのがネックでしょうねぇ。ことDVD-R用になると金反射層がどうなのかがまだまだ未知数なので注目しておきたいところですね。DVD-Rで金反射層の製品は少ないですからね。価格が高いことを考えると一般用途よりかはHSGiのHPに書いてあるようにプロカメラマン用。ほかに考えられるのは医療用になるのでしょうか。問題は価格が高いので一般用にある程度の数が流通するかどうかでしょうね。
 とにかく面白そうな逸材なのに代わりは無いですね。これから発売されるCD-Rの実力を見てみたいものです。

juubeeさん

 検証お疲れ様です。まだα版ということなのでインストールも難しいのかもしれません。私もインストールしてみようと思うのですが、まだUSBは無理のようですね。以前にCF→IDE変換カードを買っておいたので適当なCFを購入したらやってみます。言い出しっぺなのにスイマセン。(^^ゞ世の中SDが全盛なのでCFはなかなか手ごろな値段で見つかりません。(苦笑)

 ではではミ☆
 

ご紹介有難うございます~

 投稿者:juubeeメール  投稿日:2007年10月24日(水)00時31分53秒
編集済
  で、早速やってみました。が、インストールできませんでした(^^;;
最初の起動時にダンマリになります。
パーティションサイズもおかしいような気がするんですよね。
さっき作ったパーティションのサイズが、今見たら違う、みたいな・・。
こんどはLiveCDでもやってみようかなぁ。

シンプル電源を作りかけのまま、車のメンテに進みそうな気もする今日この頃です。

http://juubee.org/

 

YMOのRydeenを聞いたら驚いた(笑)

 投稿者:Quienメール  投稿日:2007年10月18日(木)16時38分21秒
   最近はヘッドフォンアンプ+サウンドカードのオペアンプ変更で模索中のQuienです。まあたいしたネタではないのですが、とりあえずご報告までに。

 ReactOSというwindows互換のOSをご存知でしょうか?現在も開発中でもちろんフリーです。詳しくは下記ページへ。

http://www.reactos.org/ja/index.html

このページ右側の「ReactOSツアー」というところで実際にアプリが動いているスクリーンショットが公開されているのですが、その中にNeroのスクリーンショットがあります。まだ私自身も試したわけではないのでなんともいえませんが、もしかしたら現在のバージョンでもCD-Rのライティングぐらいはこなせるかもしれません。まだまだ開発途上でこれからどうなるかわかりませんが、開発途上な分余計なものが何もインストールされてはいないのでかなり軽いシステムで焼くことができるかもしれません。使い方によってはwin98の代わりになるかなと思います。NT互換ということなので新めのハードもある程度は使えるのかもしれません。日本語化も進んでいるようです。もしかしたら過去に使い慣れたソフトを動かすこともできるかもしれません。
 私自身はまだQemuというエミュレーター上でしか使ったことが無いのですが、knoppixのようにUSBメモリにインストールできればかなりお手軽に使うこともできそうですね。knoppixで遊ぶのを止めてReactOSに乗り換えようかなとも考えています。(笑)
CDRWIN等のフリーで使える英語版のソフトから試してみようかなと思っています。linuxはチョットという方にももしかしたらいいかもしれませんね。何かのお役に立てれば幸いです。

ではではミ☆
 

新ファーム

 投稿者:50pin  投稿日:2007年 9月19日(水)22時01分26秒
  Premium2まさかの新ファームですね。日本プレクにも上がってます
シナノケンシもファーム担当者はまだまだ健在ということでしょうかね?

7000番台現行はもう少し焼いてから判断します。
音楽用金ピカ誘電あたりいってみます。
 

Premium2 新ファーム 1.02来ました!

 投稿者:Copengreenメール  投稿日:2007年 9月17日(月)15時39分3秒
  修理に出していた私のPremium2がファーム1.02になって戻ってきたのですが、日本のプレクのHPには、まだ出てませんでした。

それで、先ほどプレク ヨーロッパを確認したらv1.02のファームがアップされていました。

内容は・・・Writing performanceの向上みたいです。

http://blogs.dion.ne.jp/asty_0307/

 

誘電32倍速

 投稿者:juubeeメール  投稿日:2007年 9月17日(月)14時42分8秒
編集済
  ☆50pinさん
最近はテストに本番にと常用しているメディアですが、そこまで考えたことがなかったりします(爆)。
32倍速の初期の頃から、ロット間のバラツキが結構多かったですからね。

なんとなく、最近のメディアはC1エラーが多くなったような気もします。音楽用の残り物かも知れず、
スタンパが荒れているのか、と考えたりしますが、大量に比較しないとなんとも言えないですね。

現行では、CD-Rに適したドライブもほぼ皆無といった状態ですし、このメディアが発売されなくなったら、
(大量に在庫を抱えているといっても)CD-Rに対する興味を失ってしまうのではないかなぁ、などと考えて
います。
 

レンタル掲示板
/15