teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Macのビデオカード

 投稿者:長続メール  投稿日:2002年 9月14日(土)11時59分26秒
  ご無沙汰していますね(^^ゞ

Macのビデオカードですが、タワー型などではビデオカードの交換が可能ですが、
iMacなどではマザーボードにオンボードされていると思われますので交換は不可能
かと思います。こういう時は一体型は不便ですね。
ビデオカードの性能不足であればどうしようもないのですが、一つ可能性があるのは、
ビデオカードのフォームウェアーのアップデートがあり、それにより性能が改善される
可能性があります。あくまでも可能性の問題ですけどね。
一度Appleのフォームウェアー関連のダウンロードページを調べて見てはどうでしょうか。
何か解決策が見つかるかもしれません。


先ほどMacOS X 10.2が届きました。早かった!!
今iMacをアップデート中です。もうすぐ終わるかな。
 
 

ながつぐさん

 投稿者:こばやし  投稿日:2002年 9月14日(土)01時48分17秒
  ご無沙汰いたしております。
ADSL導入の際はいろいろご指導いただき、
ありがとうございました(古い話ですが…)。

↓下に書いていただいているビデオカードって、
新たに買い足さなければいけないものなのですか?
それとも、もともとMacの中に入っているのでしょうか。
うちのiMacはカードらしきものはどこにもなく、
挿入するスロットもないようなのです。

わかりやすくご説明いただければ幸いです。
無知ですみません。
 

下の記事の訂正です

 投稿者:長続メール  投稿日:2002年 9月13日(金)03時10分20秒
  OSのバージョンに記載ミスがありました。
正しくはMacOS X 10.1.5です。

早く10.2にしたいです。
先日eMacを買った知人のところでセッティングを行っていたのですが、
かなり便利になっています。10.2を使ったら10.1.xには戻れません。
今からアップルストアで注文入れちゃいます。(^^ゞ
 

再ベンチマークテスト

 投稿者:長続メール  投稿日:2002年 9月13日(金)03時05分28秒
  都合によりiMacの再インストールを行ったので再度ベンチマークテスト行ってみました。

MacOS X 1.0.5の場合
 音あり:3770  音なし:4254

MacOS 9.2.2の場合
 音あり:2910  音なし:2836

なんか変ですよね。音があると無いとではOSにより逆転しています。
それと何故か速度が上がりました。ハードに変更はありません。
ただパーテーションを割って元に戻しただけなんですけどね。

iMac G4は明らかにMacOS Xの方が早いです。
他のソフトもMacOS X上の方がやや早いようです。
やはりMacOS X向きに更にハードがチューンされているんでしょうかね。
それとClassic環境で動く旧ソフトも速度があまり落ちません。OS9上並みです。
多分メモリのお蔭でしょう。何しろ1GB積んでますから。

テストソフトが正常に動作しないのは、もしかするとビデオカードが完全にOpenGLに
対応していないのではないですか。音はなるのに画面が真っ白と言うのは画面制御が
完全に行われていないようですので。注意書きにカードがOpenGL対応と書かれている
ので、この辺りに問題がありそうですね。私のWindows機も一台実行出来ませんが、
どうもビデオカードのOpenGLがサブセットでしかも古いタイプのようですので動作
しないようです。

条件のきついポスペになりそうでね。メールソフトにここまでする必要があるのかな?
 

問題児の青リンゴ

 投稿者:こばやし  投稿日:2002年 9月11日(水)00時15分22秒
  まざきさん、アドバイスをありがとうございます。
実はCarbonLib1.6はインストール済みなんですよ。
もうひとつの必須条件にあった、
OpenGLも1.2.4が入っているみたいです。

ちなみにOS9.2.2、PowerPC G3 350MHzのiMacです。
iBookのほうはまだダウンロードしてないので、
そちらでも実験してみます。

どうもありがとうございました。
 

OS X だと速い?

 投稿者:まざき  投稿日:2002年 9月10日(火)22時38分2秒
  OS X 10.1.5 だと、2054と良くなりました。見ててもたしかに速く走っています。
>iBook dual USB (2001.5 PowerPC G3 500 MHz Bus 66MHz ATI Rage M3 384 MB)
Mac OS 9.2.2 1586
でも、他のソフトや、Finder の動作は、OS X 10.1.5の方があきらかに遅いです。
OpenGL + OS X でチューニングしてあるのかなあ?
 

carbonlibのバ-ジョンかも?

 投稿者:mazaki  投稿日:2002年 9月10日(火)19時43分15秒
  昨年11月購入のPowerMac G4 OS 9.2.1そのままだと、
ベンチマ-クソフトが動きませんでした。
CarbonLibは1.4でした。
Mac OS 9.x + CarbonLib 1.5以上と説明があるのをみつけて、
下記でダウンロ-ドして、1.6をインスト-ルし、動きました。
(ただし、ダウンロ-ドできたファイルが、数回、マウント時に
エラ-をだして、何回目かに、なぜか、マウントできました。)

はずしてたら、ごめんなさい

http://www.apple.co.jp/ftp-info/reference/carbonlib_1.6.html

 

ポストペット_ベンチマーク

 投稿者:ふくちゃん  投稿日:2002年 9月10日(火)10時19分12秒
  うちには WIN の 98SE 2000 XP がありますが
MAC 環境がありません
昨日 MACの漢字TALKの頃のマシンでも
歩くようなスピードでポストマンが動いたと聞きましたが…
長續さんや真崎さんのMACでも
ちゃんと動いているようですのにね
何が違うのでしょうか?
 

真っ白!

 投稿者:こばやし  投稿日:2002年 9月10日(火)03時07分48秒
  ふくちゃん、いつも情報をありがとうございます。
さっそくベンチマークのテストをしてみましたが、
画面が真っ白でポストマンは出てきませんでした。
念のためクリックしてみたら、音楽だけ流れました。
うちのiMacはポスペV3に対応してないみたい(泣)。
 

フライトシミュレーターの報告2

 投稿者:長続メール  投稿日:2002年 9月10日(火)01時41分22秒
  ◎総評
 CSM10もRealFlightG2も最新版は安定しているようです。またどちらも機能が追加され
 ているので、旧バージョンを使用している人もアップデートすると良いかも。
 但しどちらもHPは英語です。CSM10の場合はヨシオカファクトリーにメールで相談して
 も対応してくれるかも知れません。RealFlightG2の場合はインストールされている専用
 メニュープログラムで正規登録をして自動的にアップデート出来ます。

◎これから購入を考えている人の為に
 FSMの購入を考えている人には、どちらが良いか迷っている人もいると思います。
 値段の差が倍近いのでお金が無い人はCSM10、「なんぼでもあるで」という人は
 RealFlightG2という選択方法もありますが、RealFlightG2はPCのスペックを要求
 しますので、その事も考慮して選ぶ必要があります。それぞれの特徴と欠点を
 書いておきます。

 ●CSM10
  比較的軽いソフトなので、古いPCでも動作可能です。但しその分映像はRealFlight
  にかなり劣ります。しかし、単に飛ばす練習が目的の場合は十分に役に立ちます。
  動作環境はPentiumでビデオカードがVESA完全対応で8MB以上のVRAMが実装されて
  いれば、殆どのPCで動作します。またMS-DOS上で動作します。
  欠点としては画像が昔のポリゴン画像で面白みに欠ける事と使用できる機体が少な
  い事。また追加機体が入手出来ないことです。(以前はあったんですけどね)
  自分で作ることは出来ます。海外のユーザーのHPを探せば公開されているかも。
  利点としては、シンプルで機体の調整もそこそこ出来るので、自分の持っている
  機体のデータを入力してある程度感じが掴めます。初心者の練習用には十分です。

 ●RealFlightG2
  値段が高い分かなり良い出来です。機体や風景も実際の環境に近い表示です。
  但しその分PCの性能が必要です。特にビデオカードの性能に大きく影響されるので
  出来るだけ性能の良いビデオカードを積む必要があります。
  動作環境としてはPentiumIII 600MHz以上、32MB以上のVRAMを積んだ3D表示機能に
  優れたビデオカードが必要です。
  特徴としては、かなり凝った機体(ラダー、エレベータ、プロペラなど動作確認が
  出来ます)と風景が綺麗なことです。練習用の他に遊びでも利用していて楽しい
  と思います。設定も色々出来ますがその分使いこなすのが難しいです。
  また、多くの機体のデータがあるのと、別売りのADD-OENシリーズで機体や風景を
  増やすことが出来ます。またHP上にも多くの機体や風景などのデータが無料で公開
  されています。機体のデータにはタービンジェットもあります。サウンドもリアル
  です。墜落したりすると笑われます。(^。^)
  欠点としては、機体調整が複雑でCMS10に比べると難しい事。最大の欠点は性能の
  高いPCが必要な事です。低価格のノートPCでは殆ど使用不可能です。但し画質を
  落とせば、最近のノートPCでも利用可能かもしれません。

 ●結論
  単に練習用だけならCSM10。遊び感覚も必要とする人で条件に適うPCを持っている
  人はRealFlightG2と言うことになります。

FSMは、他に京商からも出ていますが、私は持っていませんのでコメントが出来ません。
ただ京商だけに、機体が京商から発売されているものだけのようなので面白くないかも
しれません。

長くなり掲示板を汚して申し訳ありません。
参考になれば幸いです。
 

レンタル掲示板
/12