teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


 投稿者:  投稿日:2019年10月 3日(木)15時44分0秒
  がんはあまいものがすきらしいです  
 

fは

 投稿者:hr  投稿日:2019年 9月22日(日)19時25分17秒
  さげ  

皮膚がん

 投稿者:菅 一男  投稿日:2019年 7月 4日(木)08時40分11秒
  皮膚がんの場合は、原因は霊障か方位・家相の影響だと考えます。
原因を突き止め、原因を排除するとともに栄養療法で体質改善をすることで症状を抑えることが出来るのです。
 

 投稿者:  投稿日:2019年 7月 4日(木)03時17分19秒
  皮膚がんてなおるのかな  

あfだ

 投稿者:67544  投稿日:2019年 4月27日(土)10時09分51秒
  キャンセル  

NK(ナチュラルキラー)の活性化!!

 投稿者:tamachan  投稿日:2010年10月22日(金)10時59分50秒
   下記サイトの中に ただ一つ 精力剤以外のものあり!

  その記事をどうぞ お見落としなく!

    ↓  ↓

  http://dansei-power.net/   この中の アガリクス の記事をどうぞ!

http://dansei-power.net/

 

きょうの健康 がん治療

 投稿者:話題  投稿日:2010年 9月 8日(水)06時29分5秒
  (*)「きょうの健康 がん治療 これだけは知っておきたい」(NHK教育テレビ)
http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/
2010年(平成22年)9月13日(月)~17日(金)PM8:30~PM8:45
最近は、患者本人に「がん」という病名や病状が伝えられることが多い。しかし、実際に「がん」と診断された場合、動揺して医師の説明が頭に入らなくなることもある。納得して治療を受けるためには、自分の病気や病状について、よく知ることが大切だ。医師からの説明を聞く場合、どのようなことに注意して聞けばよいのか。自分の病気や病状を把握するためのキーワードを、ケーススタディーを交えて、詳しくお伝えする。



http://diseaseinfo.dtiblog.com/blog-category-2.html
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/8672/1283893765/
 

最高の祈り方

 投稿者:朝田祐輔  投稿日:2010年 9月 1日(水)14時23分4秒
  ミラクルミネラルサプリメントをのめば癌はなおるらしいが
お祈りでもなおせると思います
ごめんなさいと何度もいえば病気の進行はおそまると
テレパシーでおしえられました
無限健康ありがとうございますといえば健康になる
と本に書いてました。でも自分でお祈りしてもあまり
効果がないみたいです。
他人に○○○は無限最高ですありがとうございます
といのってもらってください
 

私たちの体のの中で ガンと戦うのはNK細胞!!

 投稿者:tamachan  投稿日:2010年 8月11日(水)07時28分16秒
編集済
  私たちの体の中で ガン細胞と戦っているのは、ナチュラルキラー(NK細胞)です。

そのNK細胞が ガン細胞に負けると、ガンがはびこります。

 ここに紹介したいのは ガン細胞と直接は戦わないものの、NK細胞の後ろ盾になり、

 NK細胞を活性化する成分(ベーターグルカン)をたくさん含む「アガリクス茸」を

改めてご紹介します。 でも、パソコンで「アガリクス」を検索しても、たくさん出て

きますが、いずれも高価ですよね!? ま それだけの値打ち?があるのでしょうが・

 そこで、間違いなくアガリクス茸と分かるもので、安いものをご紹介しますね。

 この中に紹介しています。写真をクリックして下さいね。

    この中です→ http://dansei-power.net/  10秒後開きます。

  精力剤以外  ただ1品  超健康食品 アガリクス

http://dansei-power.net/

 

癌に対抗

 投稿者:TA  投稿日:2010年 7月 5日(月)05時07分15秒
  癌は、遺伝子が傷つくことで、異常な細胞になってしまうことのようです。

活性酸素も傷つける一つとなりますね。放射線もそうみたいです。

ですが、放射線で被爆するような生活を送っている人は少ないと思います(原発勤務など)

では、活性酸素の一つに絞られてくると思います。

もちろん、食事としてのカリウムにも放射能が微量入っているそうですが

あまりにそれは微量なので気にする必要はないそうです。

死の灰を吸ったら、それは、体内でずっと放射線を出し続けるそうです。

そういった環境にいないわけですから、活性酸素との戦いが中心になると思います。

これは、遺伝子が傷つかない方法です。ビタミンCとEは必要不可欠です。

ですが、それらを摂取していても悪性腫瘍になってしまった場合は

放射能をかすかに出す温泉が、逆に免疫をあげるそうです。

温泉で身体のしんまで温まり、オレンジジュースを飲み、カボチャを食べる。

免疫の判断力を低下させないように(これが低下すると癌細胞を攻撃しません)

体力を失わないように、消化のいいものを食べる。しかし癌細胞に栄養をもっていかれる

でしょうけど、全部もっていかれるわけではありませんよね。

正常な自分へちゃんと体力を維持するだけいけばいいと思います。

体力が維持できれば、高温の療法にも耐えることができます。

高濃度ビタミンC治療にも耐えることが出来ます。

私の父は、その体力がなく、治療をうけられませんでした。

病院の検査入院で、何日も何日も絶食した結果、ガリガリに痩せて体力すごく低下しました。

あんなに、肝臓に転移で、レントゲン写真がまっくろくろなんですから

一目瞭然の写真なんですから、検査だからって、絶食をさせるのは正しかったのだろうか。

死を早めただけだと思ったし、

くだらない検査で、命にタイムアウトになっちゃったよ。

検査しなくたって、肝臓が真っ黒の点がうじゃっじゃうつっているんですから

それ以上の絶食の検査はムダだったと思われます。

おかげで、その間に体力なくなり、免疫もなくなり、命はパーです。

杓子定規な検査って、患者にとっては不利益になることも考えなくては。

癌をやっつけろと思う人は、体力をおとさないようにしてくださいね。

体力があれば、熱い風呂に入れます。その風呂は免疫を活性化してくれます。
 

レンタル掲示板
/9