teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:51/81 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:nao  投稿日:2006年 7月20日(木)02時01分15秒
  通報
  抗癌剤や放射線などの化学療法を行うと自身の治癒力を著しく低下させてしまうため、再発や転移の危険性が高まる様です。
また、治ったとしても抗癌剤の副作用で後遺症などにより体の不自由は間逃れない…だから清水医師は化学療法をその場しのぎの付け焼刃程度のものと考え、自分で癌を治せる体を作る事をテーマに奮闘し、その結果みごと癌を克服したとの事。
その健康食品がAHCCとMD-フラクションだそうです。
実際には癌細胞その物は体内にまだあったらしいのですが、免疫力が上がれば癌細胞も悪さが出来なくなるため、普通の体に戻る事が出来たそうです。
清水先生の書籍も多数出版されていますので、読んでみてはいかがでしょうか。
何を隠そう私の父も清水先生に癌を治してもらった一人です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:51/81 《前のページ | 次のページ》
/81