teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


知って得するいい話(*^ー')vガンに負けない奇跡の生還ストーリー!

 投稿者:H・K  投稿日:2007年 2月 8日(木)07時51分17秒
  1977年、 時46歳だったジェイソン・ウインターズ氏は、のどに直径8センチの末期ガンができ、余命長くても一年と宣告されました。 医者から見放され絶望した彼は、ある一冊の健康雑誌の特集を見てハーブに効果がある事を知りました。それからなんとジェイソン氏は、ハーブの本を読みあさり、ガンに効果のあるハーブを求めて世界中を旅する決意をしたのです。

そして各地で昔から最も良いとされているハーブを3種類持って帰り、1つずつ試してみましたが大きな効果はみられませんでした。絶望の淵に立ったジェイソン氏は、3種類のハーブ(インディアンセージ・レッドクローバー・ハーバリーン)をたまたま一緒に混ぜて飲んだところ、すぐに何か身体の調子が今までと違うということを感じました。その効き目は、想像をはるかに超えた治癒力で見る見る生還の道を辿っていきました。
この話が地元の新聞に取り上げられ、ハーブティーの存在もまたたく間に広まっていきました。

その後ウィンターズ氏が書いた(Killing Canter邦題:奇跡をよぶハーブティー)」はなんと、18カ国以上の言語に翻訳され、発行部数1400万部を超える世界的ベストセラーになりました。
 奇跡のハーブティー/ジェイソン・ウインターズ・ティーは、現在において、全世界72カ国の6500万人以上が愛飲し、さまざまな病や難病から回復した感謝の手紙が200万通(一日で計算するとなんと約200通!)を超えています .
また、同時にスペイン、オランダ、アメリカ合衆国からその業績を称えられ、勲章を与えられています。そして、世界統合医学連盟の後援者であり名誉会員を務める英国チャールズ皇太子より感謝状が贈られています。

こちらのサイトから購入できますよジェイソンウィンターズティー公式サイト

http://jwtherb.com

 
 

(無題)

 投稿者:監督万歳☆  投稿日:2007年 2月 4日(日)14時22分14秒
  胃がん克服☆王監督ユニフォーム着て現場復帰☆
めでたい!めでたい!
岩盤浴マット?岩盤浴パット?岩盤浴シート?ってなんですか?
うち癌家系だし、ちょっと興味ありです。
 

あれから4ヶ月

 投稿者:TETSUYAメール  投稿日:2006年12月30日(土)08時19分26秒
  今年も後2日。新しい年に向けて何を考えればよいのだろう。闘わねばと思いながら惰性になっている。何かしないと。進行こそ進んではいないが、やはり怖い。有機ゲルマがいいと友達から教えられたが、内容はよさそうだが、僕には手が出ない。ガン保険のお金もそろそろそこをついてくる、とても不安だ!お金のある人は、色々な代替医療が受けられてとても羨ましい。本当に飲んで見たい。でもぼくには無理だ。有機ゲルマのインターネットをみてると、まにあうかもななんて思ったりもする。自分の血液がどうなってるのかちゃんと見てみたい。金があれば治せる気がしてしまう。お金のある人は覗いてみるといい。悔しいが。http://1st.geocities.jp/comeback_for/助かる人がいるのなら、人の為になるならなんて人ごとでないのに思ってしまった。4ヶ月前にはとても思えなかったが、頭の中と身体が、落ち着いて来たのかな。と今おもってる。50歳なのになんて考えるのも、やめよう。もっともっと前向きに素直に、生きたい。  

(無題)

 投稿者:hajime  投稿日:2006年12月15日(金)10時48分1秒
  低線量放射浴というのは、秋田県?の玉川温泉で有名なものですね。
年間何万人もの難病を抱えた方々が療法の一つとしてやっているわけですし、
癌が消えたとか、進行が抑えられたなどの話も聞きます。
何らかの効果はあるのではないでしょうか?
どこかのサイトで王監督は岩盤浴マット?岩盤浴パット?岩盤浴シート?
名前は忘れましたが、そのようなものを使っているようなことが、
書いてあったような記憶がありますよ。
 

(無題)

 投稿者:マイマイ  投稿日:2006年12月14日(木)19時42分9秒
  ソフトバンクの王監督が退院後にやっているという低線量放射浴ってどうなでしょうか?  

HDAC

 投稿者:  投稿日:2006年11月16日(木)15時55分38秒
  http://homepage2.nifty.com/yoshim/yukisan.htm
 

HDAC

 投稿者:  投稿日:2006年 9月28日(木)05時43分43秒
  諸君らもhttp://www2.kpu-m.ac.jp/~pubmed/p16family.html
学会員なら ヒストン脱アセチル化 ぐらい おぼえとけ
 

(無題)

 投稿者:muum  投稿日:2006年 7月25日(火)10時22分34秒
  癌治療専門の代替医療食品の販売店です。
数十種類の機能性食品を扱っていますので、参考にどうぞ。

http://natural-life.ocnk.net/

http://natural-life.ocnk.net/

 

(無題)

 投稿者:すず  投稿日:2006年 7月20日(木)02時02分21秒
  清水妙正医師のオフィシャルサイトを見つけました。
http://www.shimizumyousei.jp/

この方以前TVに出てましたよね?
残念ながら心不全で亡くなってしまったらしいですね。
癌に勝てた体も疲労には勝てず…といったところでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:nao  投稿日:2006年 7月20日(木)02時01分15秒
  抗癌剤や放射線などの化学療法を行うと自身の治癒力を著しく低下させてしまうため、再発や転移の危険性が高まる様です。
また、治ったとしても抗癌剤の副作用で後遺症などにより体の不自由は間逃れない…だから清水医師は化学療法をその場しのぎの付け焼刃程度のものと考え、自分で癌を治せる体を作る事をテーマに奮闘し、その結果みごと癌を克服したとの事。
その健康食品がAHCCとMD-フラクションだそうです。
実際には癌細胞その物は体内にまだあったらしいのですが、免疫力が上がれば癌細胞も悪さが出来なくなるため、普通の体に戻る事が出来たそうです。
清水先生の書籍も多数出版されていますので、読んでみてはいかがでしょうか。
何を隠そう私の父も清水先生に癌を治してもらった一人です。
 

レンタル掲示板
/8