teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ワールドカップの年でした

 投稿者:ベベーロ  投稿日:2018年 6月 2日(土)17時33分58秒
返信・引用
  > No.8539[元記事へ]

よしこさん

そういえば、そうでしたね。日本中がフィーバーしていて、人一倍私がフィーバーしていました。皆さんに、マニュちゃんの顔を見て頂きたくて、で、なかなか好評だったことを覚えております(^^♪

あの頃、マンションの上階で、早朝から深夜まで続く毎日の騒音にノイローゼ状態でした。管理人さんに話したら、あちらの味方をされてしまって。そんな時、名前を失念してしまって申し訳ないのですが、福岡在住だった~かあさん、さんが、World Cupが始まったので、天井をどんどん叩いて大騒ぎしましょう!と書いてくださって、何だか救われた気がします。しかしなあ、管理人さんにどんな騒音かを詳しく訴えているのに、子供の味方ばかりされて否定された時は、本当に落ち込みましたよ。子供だって、物ごころついたら、やってはいけないことを教えるべきなんじゃないのかなあ。

そういえば、よしこさん、イルハンが好きだったこと、思い出しました!イルハンは、引退してから何をしているか知っていますか。何と、フィギュアスケート選手に転向したんですよ。ペアの選手になったんです。国内でかなり良いところまで行って、ソチ五輪のトルコ代表を目指していたんですけれどね、叶わなかったんです。今も、フィギュアを続けているのかな?

イルハンツアーなんて、ありましたね。


あのWorld Cupは、スカパーが放映権を持っていて、見られない試合がいくつもあって、スカパーに入れなかったうちには、凄く悔しいWorld Cupでした。

フランスの最終戦、スカパーでしか放映がなくて、電気屋さんで放映を見ていて、フランスが負けた後、私が道で泣き出して、ババちゃんはどうにも困ったそうです。
 
 

ワールドカップの年でした

 投稿者:よしこ  投稿日:2018年 6月 2日(土)14時31分28秒
返信・引用
  りょうべさん、べべちゃん、いろいろよく覚えていていただきありがとうございます!

そう、花の出産時の麻酔のトラブルで(今でもあれは医療事故だと思っている)トラウマになり、夢野の時すごく怖くて(もちろん別の病院にしました)、でも当時の主治医がとても優秀で人柄もよくなんとか無事に終えられました。

ちょうどサッカーのワールドカップ開幕時で、病院のテレビで見ていました。
ベッカムとかカーンとかの時代です!(夢野が産まれてみたらベッカムヘアーでびっくりでした(≧∇≦)
私はトルコのデビッド(ビバヒル)似のイルハン選手?推しでした!

そう、秀樹の長女さんが16才(明日が誕生日だったと)で、上の息子さんが今年15才、下の息子さんが14才でみんな年子です。

バレーボールをやっているのは夢野で、昨年の都大会で右肩を損傷し、GW(私の誕生日に!)手術入院したしたんです。
その病院が花を出産した病院で、心配でしたが今はリハビリをしながら順調に回復に向かっています。
高校のバレー部では半年くらいはマネージャー業務をやらせてもらう形です。
 

秀樹の

 投稿者:ベベーロ  投稿日:2018年 6月 1日(金)23時42分23秒
返信・引用
  上の息子さんは、14歳じゃなかったかな。
一番上が、お嬢さんでしたよね?
それにしても、秀樹の家族だというだけで、被写体になり続けるのも大変ですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=krYTgQLlS9U

 

Re: 単なる偶然ですが

 投稿者:りょうべ  投稿日:2018年 6月 1日(金)22時17分49秒
返信・引用
  よしこさん
私は2人とも帝王切開で手術自体は大丈夫だったんですが、確かよしこさんは腰椎麻酔がうまくかからなかったか、後遺症で頭痛がひどかったか大変苦しまれたんですよね? よく覚えてます!あれから16年!うちの下の息子も今日から高総体で(高体連みたいなもの)佐世保に行ってて今日テレビで開会式に映ってました!
たしか夢野ちゃんか花ちゃんがバレーボールやってなかったですっけ?うちは名ばかりのリベロです(^◇^;)?
背が低いから?

秀樹みたいに背が高かったらなぁ!
秀樹の上の息子さんが16歳なのですか?
 

Re: 単なる偶然ですが

 投稿者:ベベーロ  投稿日:2018年 6月 1日(金)19時01分20秒
返信・引用
  > No.8535[元記事へ]

よしこさん

あれから、もう16年も経つんですか!?
私も年を取るはずです。

秀樹の娘さんと同い年なのは運命じゃないですか。五郎の娘さんも同い年で、一緒にひな祭りを祝ったって言ってました。

花ちゃんは、どうされていますか。
ご両親は、お元気ですか。


仕事をしながら、最近秀樹の曲を聞いています。胸がつーんとしますよ。声量がありましたよね。追悼番組ってやらないんですかね?あれだけの大スターなのに。

https://www.youtube.com/watch?v=krYTgQLlS9U

 

単なる偶然ですが

 投稿者:よしこ  投稿日:2018年 6月 1日(金)00時52分8秒
返信・引用
  秀樹の娘さんとうちの夢野の出産予定日が同じ日だったんです。もちろん年も。
それで勝手に運命的だと思い喜んでいました^^;
まあ、夢野は帝王切開だったので早めに出て来てしまったのですが。
当時も、べべちゃんにはたくさん励ましていただきましたね!(手術が怖いと言ったらとてもとても心配してくださり、応援してくれた)
りょうべさんにもお祝いメッセージいただいて、本当に嬉しかった。一生忘れません。
その時産まれた夢野はつい先日、16才になりました。
 

聴いてみたかったです。

 投稿者:よしこ  投稿日:2018年 5月31日(木)22時14分49秒
返信・引用
  >秀樹のバイオリン
私も聴いたことがあるわけじゃないんですけどね。
一度聴いてみたかったなーと。
昔、Keikoさんの掲示板の「日本人だったら」のコーナーで、父さんに秀樹を推薦したことがありました。
ワイルドな感じが似ているし、秀樹はバイオリンも弾けるから適任だと思ったんですね。

>小林亜星さん
そうですね、ご健在だったんですね。
でもどなたかに付き添われていたので、やはり体調も万全ではないのでしょうか。
息子に先立たれて‥‥ちょっと小さく見えました。

>りょうべさんのお父様
楽しそうな方ですね、一緒にお酒飲んでみたいなー^ ^(チャレンジャー?)

>秀樹の子どもたち
一昨年のコンサートで、ホールのロビーでファンのおばさまたちに囲まれ、写真をバシバシ撮られている人がいて、ロビーの2階に上がってみたら秀樹の奥さんと息子さんでした。
長男は秀樹によく似たイケメンで、そのうち芸能界入りするのかなーと思って見ていました。
秀樹のお子さんたちは幼い頃から父親が障害を持ち、リハビリをがんばる姿を見て育ったから他の芸能人の子どもとはちょっと違いますよね。
しばらくはそっとしておいてあげたいですね。
 

秀樹のバイオリン

 投稿者:りょうべ  投稿日:2018年 5月31日(木)00時51分30秒
返信・引用 編集済
  よしこさん

還暦コンサートと還暦パーティーは別物なのですか!∑(゚Д゚) で、五郎がサプライズで現れた逃した還暦パーティー。
秀樹のバイオリンは子どもの頃買っていた学習雑誌で読んだ記憶があるんですが、それからぷっつりバイオリンの事が何も言われないので眉唾情報だったのかな?それとも夢?と思ってたらやっぱり本当の事でしたか!当時、だから耳が良くて歌もうまいんだなって思ってました。でも記憶違いかも知れません。よしこさんから教えてもらっただけだったのかも?なにせ、秀樹のお葬式に現れた小林亜星を見てビックリ!我が家の人間はみんなで亜星さんはお亡くなりになったと思い込んでいたんですよ!チェルシーの歌も亜星さんだよね~。いい曲作ったね~。惜しい人を亡くした。って話してた様に記憶してて。随分しつれいな勘違いをしてるものです。

父の笑い話は主に酒の席での失敗談。あん時はひどかったねぇ!とか、時間が経つと笑い話に転換できるようになるんですよ(o^^o)

面白くもあったんですよ。私は口下手なんですが父はストーリーテリングの達人って位に小さな事でも面白おかしく話すのが得意でした。酒を飲んでないときは面白くて優しい父だったと思います。

そんなこんなで1つ気になるのが秀樹の子供さん方の事。今は気が張ってお父さんを立派に旅立たせてあげよう!お父さんの名誉のために立派に弔問客のおもてなしをしよう!と頑張ってメディアにも出られてるのを見ると胸が締め付けられる思いです。
どうか静かに日常の中に帰らせてあげてほしいです。
秀樹の息子さんも、娘さんもご両親にそっくりの綺麗なお子さん方ですよね、、、
 

同窓会コンサート

 投稿者:よしこ  投稿日:2018年 5月30日(水)23時16分17秒
返信・引用
  同窓会コンサートでは、あべ静江さんに支えられて移動するという感じでした。

あいざき進也とかフィンガー5の晃とか、かぐや姫の山田パンダさんとか、楽しかったですよ?

 

対談見ました。

 投稿者:よしこ  投稿日:2018年 5月30日(水)22時35分3秒
返信・引用
  >毎日泣いてくれる人
私にもいないと思っていたけど、あの日は秀樹の訃報の速報が出た直後から、いろんな人から次々にお悔やみや励ましのLINEやメールが入り(子どもたちや弟や、友人のお母さんからも!)自分の身内の訃報なのかと思うくらい。
愛されてるなーと思いました。秀樹のおかげで!

>還レキコンサート
3年前、秀樹が60才になった年のコンサートツアーです。
五郎のサプライズの時のは、還暦パーティーですね。
私もテレビで見ました!

>ふたりのビッグショー
秀樹も五郎も、もともとトークは面白かったけど、ふたりの息もあってましたね^ ^
秀樹も五郎も歌だけじゃなく、楽器もプロ並みだったんですよね。
そうそう、秀樹はチャールズ父さんといっしょで、バイオリンも弾けるんですよ!(子どもの頃習っていたみたい)っていう話も以前しましたよね?

>こずえとみどり
こずえとみどりは最初はライバルだったんですよね。
でも、こずえの人柄に惚れて友達になった?のではなかったでしょうか。
とすると、秀樹はこずえタイプなんですね!(≧∇≦)

りょうべさん、そうですね、時間が癒してくれることを待ちたいと思います。
りょうべさんのお父さんは、とても厳しい方というイメージでしたが、それ以上に楽しい方だったんですね!

 

レンタル掲示板
/258