teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:66/837 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「感性はがきコンクール」のご案内(応募依頼)

 投稿者:実行委員 佐々木メール  投稿日:2009年 7月24日(金)10時29分46秒
  通報
  Szagami様

初めて書き込みさせていただきます。私は、「越前大野感性はがき展」のPR担当スタッフの佐々木と申します。同展の海外向けPR活動をする中で、ハンガリーに住んでおられるSzagami様のHPに出会い、書き込んだ次第です。

「越前大野感性はがき展」は、福井県大野市が主催する文化事業です。ハガキ大のサイズに、自由な発想と手法で作った作品を応募してもらうというコンクールです。

第6回目となる今年のテーマは「星」。「星」にまつわる多くの人の想い、感動、夢、思い出が込められた作品(メッセージ)が、一通でも多く届くことを期待しています。応募締切日は9月30日。優秀作品への表彰及び賞金あります。

さて、貴HPを拝見させていただいた時、私は次の点について思い至りました。

①ハンガリーには、どんな「星にまつわるエピソードや言い伝え」があるのだろう?
②ハンガリーには、「星」(月・太陽)に例えた「ことわざ」があるのだろうか?
③ハンガリーの「朝日・夕陽の名所」として有名なスポットの写真や絵が見たい。
④ハンガリーの人たちは、「星」をテーマにどんな絵を描くのだろう?
⑤ハンガリーの伝統的な文化で作品を作ったら、どんな作品になるのだろう?

実際のところ、日本人の多くは、ハンガリーの文化や歴史について余り知らないといえるでしょう(学校ではマジャール人について習うぐらいかも)。もし、貴国から作品が送られてきたならば、日本人の多くは驚き、興味を抱くはずです。

Szagami様にお願いです。何かとお忙しいところ恐縮ですが、「感性はがき展」の作品作りにチャレンジしていただけないでしょうか。また、作品の応募は適わない場合は、お手数ですが、当コンクールのことをハンガリーに住む日本の方や、ハンガリーでお知り合いになった方々に周知いただければ幸いです(差し支えなければ、この情報をブログのネタとしてご活用ください)。

詳細については、公式HPをご覧いただき、必ず募集要項をご確認ください。ご質問は、メールでお願いします。

P.S.
作品の作成方法は自由です。上述の私の意見に従う必要はありません。

スタッフの一人が、「感性はがき ART GARELLY」というブログを開設しています。過去に応募があった作品のギャラリーとなっていますので、お時間があればお立ち寄りください。
URL: http://blog.goo.ne.jp/topgun04087488/

※このカキコミがご迷惑でしたら、お手数ですが削除願います。

http://www.mitene.or.jp/~goma/

 
 
》記事一覧表示

新着順:66/837 《前のページ | 次のページ》
/837