teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


熊笹や兵どもが夢の跡

 投稿者:ぢん  投稿日:2019年11月26日(火)00時09分34秒
  11月25日

写真
モイワ南TO
 
 

11月4日

 投稿者:ぢん  投稿日:2019年11月 5日(火)03時27分23秒
  予報は曇り、一部の予報で晴れもあり。
晴れれば飛べるとエリアへ行き1時間程待っていると晴れ間が近づいてきた。
S原さんと2人で山に上がると、西の港付近で雨が見える。
急いでセットアップしてテイクオフ。
また曇り出したが、先ほどまでの晴れていたサーマルの弱い残りを拾って上げる。
上げ切っていないけど雨が新見まで来たので、晴れ間のあるニセコまで走る。
ニセコ町上空でサーマルを探すけど見つからず、師匠から風が強くなってきたと無線もあり
近藤小学校手前でランディング。30分のフライト。
今シーズンラストフライトかな?

写真・・・バッテリー切れでした。
 

明日3日??

 投稿者:遠藤よんぺ?  投稿日:2019年11月 2日(土)13時40分47秒
  明日は西北西の風良さそうです。クロカン日和かも?集合は10:30でどうですか?遅れそうな場合は連絡ください。????



 

10/22 飛べたど~

 投稿者:Parao  投稿日:2019年10月22日(火)20時39分15秒
編集済
  今年度最終フライトになるかもしれないと思いながらニセコへ向かいました。

10時半過ぎに、師匠・ぢんちゃん・Eり子様・私でテイクオフへ向かいました。車の回収は風邪が完治していない小野さん。

テイクオフは、南東のちょっと強めの風。
Eり子様が、テイクオフすると前へはあまり進まずに上昇していきます。
引き続いて私がテイクオフしようとしましたが、今年度初のスタ沈・・・恥ずかしい・・・
師匠・ぢんちゃんが続いてテイクオフし、私は最後にテイクオフしました。でも、テイクオフした瞬間にバックしながら上昇・・・結構ヤバそうな雰囲気。

先にテイクオフしたEり子様は、テイクオフ上空でかなり上げています。
ぢんちゃんと師匠も東山に張り付いて結構上げていますが、師匠から、けっこう荒れてるので先にランディングに向かうという無線が入りました。

私も、皆さんの後を追いました。でも、皆さんそれぞれの方向に飛び去っており、師匠はランディング方面へ、Eり子様は中尾根の上で雲底につけ、ぢんちゃんも中尾根方面に行っています。

1人で東山上空を徘徊しました。確かに、師匠のおっしゃる通りけっこう荒れているところがあります。少々粘っていましたが、皆さんランディングを目指し始めたので、私もランディング方面へ。

ところが、美女平の南端あたりに差し掛かると、結構なサーマルが!
500mほどの高度から700mほどまで上げ返しました。調子に乗って回していると、高度は800mを超えましたが、あっという間に講習場上空まで流されました。

このままではまずいと、回すのをやめてフルアクセルでヒュッテを目指しました。ところが、フルアクセルでも対地速度は10㎞行くか行かないか。どんどん高度が落ちます。ランディングで見ていた皆さんは、このままではたどり着けないと思ったようです。

ただ、本人としては高度の落ち方と進み方を勘案すると、ある程度の余裕をもってヒュッテまでたどり着けると踏んでいました。でも、下の皆さんはハラハラしていたようで、無線でいろいろとアドバイスしていただきました。

結果的には、本人の読み通りある程度の余裕をもってランディングに到達して無事にランディング。1時間ちょっとのフライトでした。

今週末は天気がイマイチのよう。
ひょっとしたら、これが本年の最終フライトになるかもしれません。

1枚目:テイクオフの師匠・ぢんちゃん・奥にEり子様
2枚目:ランディング上空で、めちゃめちゃ粘るEり子様


 

明日22日??

 投稿者:遠藤よんぺ?  投稿日:2019年10月21日(月)10時52分35秒
  明日は飛べそうですね。天気もバッチリ!ですね??10時半にヒュッテ出発とします。遅れそうな場合は連絡ください。

 

10月14日

 投稿者:函館K村  投稿日:2019年10月14日(月)23時18分23秒
  3連休最終日の今日は、大型台風一過の比較的穏やかで青空が広がるフライト日和、しかもアンヌプリゴンドラ夏営業の最終日だったのです。
たくさんのフライヤーが集まるだろうと思っていたのですが、やって来たのは7名の男女。
いつもより少し早めの11:00、長時間フライトを目論むmotoさんがトップで飛び立ったころからサーマル雲がアンヌプリへも流れ始めました。
このタイミングで皆がテイクオフしたのは言うまでもありません。
雲底は少し物足りない1200m~1300mでも、けっこう広い範囲に散らばってくれて、皆2時間前後のフライトだったようです。
ビジターのmi谷さんとue野夫妻も当然ながら幾つものサーマルでグリグリと回し、かえって雲に入らないよう苦労したのではないでしょうか。
ue野妻はランディング上空50mからジワジワと1000mゲインし、本日のファイナルランディングでした。
suga原さんはクロカン証の練習に励み、小野さんはミルク工房で観光客の目を楽しませたようです。
写真はアンヌプリで一緒に回す小野さん。重機が入り解体作業中の新見温泉。





 

10月6日

 投稿者:ぢん  投稿日:2019年10月 7日(月)03時12分15秒
  今年初ハング。
最初は昆布岳トップアウトを狙ったが、少し手前はドシング。
2回チャレンジしたが狩太山の雲が弱くなってきたので諦めてリターン。
次は西方向へ行けるだけ行ってみようと進むと、新見の少し先で雲が消えたのでそこでリターン。
その後アンヌプリ近辺で飛び続けて、まだソアリングは出来たが寒さで足が震えだして降りれなくなる前にランディング。2時間40分のフライト。
やっぱりハングの方が楽しい!

写真
カメラが壊れた_| ̄|○
 

2019年10月6日

 投稿者:函館K村  投稿日:2019年10月 6日(日)21時26分19秒
  予報では風の本流は北系でしたが、ニセコは南西から西、午後からはクラウドストリートができてけっこう楽しめました。
ハング1名、モーターパラ1名、パラは島牧から回って来たフライヤーやビジターも含めて10名くらい。
モーターはルスツリターン、ハングとパラは新見リターンなど、雲底1400mをあちらこちらへと1時間から3時間のフライトでした。
写真はニセコの町上空からのアンヌプリ。
新見温泉付近からの連山と羊蹄、山並みの黒い所はクラウドストリートの影。
 

Delta3編隊

 投稿者:parao  投稿日:2019年 9月28日(土)21時54分22秒
編集済
  今日はニセコ初のDelta3の編隊飛行が実現しました。
一機はスイスからのビジターさん。もう一機は私。
同じサーマルで回したりしたのですが、同じブルー系の機体なので、見分けがつきにくかったらしいです。記念撮影したかったのですが、ブレークから手を離すのがためらわれる状況だったので無理でした。

今日は、テイクオフやランディングでの地表の風はそれほど強くないものの、ちょっと上がると結構強い風が吹いていました。サーマルで回していても、リッジを取っていたりしても、ちょっと不安定なところがあり、グライダーがタコ踊りしそうになることがしばしば・・・

アンヌプリを辛うじてトップアウトした後、フルアクセルでモイワまで行きましたが、アンヌプリを離れるとほとんどまとまったサーマルには当たりません。モイワでは、高度が落ちると西斜面を吹き上げる風でリッジが取れ、870mほどまでは上げられますが、それ以上は無理。

観念してアンヌプリのゲレンデ方面に向かいましたが、フルアクセルで飛んでいると、対地速度が60キロを超えていました。やっぱり、結構強い西成分の風が吹いていたようです。

その後、一時はスキー場駐車場へのランディングも考えるほど高度が落ちましたが、講習場上空で辛うじて少し上げられたのでヒュッテに向かいました。

メインランディングは地表では穏やかだったようですが、対地高度100m以上では結構強い西風が吹いており、ブレークを引くとホバリング状態になってしまいます。フルグライドでも歩く程度の速度しか出ないため、通常なら西端ギリギリに降りるくらいの高度でメインランディングに進入しましたが、ランディングできたのは東端ギリギリ。 1時間20分のフライトでした。


写真1枚目 五色温泉上空のK村理事長
写真2枚目 イワオヌプリと岩内湾
 

9月28日

 投稿者:函館K村  投稿日:2019年 9月28日(土)19時39分35秒
  今日のニセコは快晴でサーマルはブルー。ニセコメンバー4人に加え東北とスイスのビジターさん2名。なかなか上がりは渋かったのですが、皆それなりに頑張ってソアリングしました。アンヌプリも大分紅葉が進み、五色温泉側の西斜面の方が綺麗だったように感じます。写真は粘りに粘ってアンヌプリをトップアウトしたParaoさんと西斜面の紅葉。  

レンタル掲示板
/94