teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ニセコアンヌプリフライトについて

 投稿者:遠藤  投稿日:2018年 5月24日(木)17時59分42秒
  今週末からのフライト許可の連絡がアンヌプリスキー場からきました。ありがとうございます。
週末はニセコで待機しています。
 
 

連絡事項の訂正

 投稿者:遠藤  投稿日:2018年 5月23日(水)10時47分37秒
  先に連絡したフライト再開の件ですが、アンヌプリスキー場から会社として許可を出すので
少し待つてくださいとのことでした。
そんなわけで申し訳ありませんが少し待つてください。だめなら留寿都で飛びましょう。連絡ください。
 

ニセコスカイスポーツクラブ連絡

 投稿者:遠藤  投稿日:2018年 5月20日(日)18時27分18秒
  皆さんお元気ですか。待ちに待つたフライトシーズンなりました。本日アンヌプリのテイクオフに車で行けましたので、フライト再開をお知らせします。
会費等、基本的に昨年と同様です。よろしくお願いいたします。
安全フライトで楽しいシーズンになると良いですね。
 

3月21日

 投稿者:ぢん  投稿日:2018年 3月21日(水)22時46分26秒
  今日は大気がド安定の予報。
とは言っても3月で担ぎ上げなので早めにエリアへ行き五色温泉から担ぎ上げ。
嬉しい事にモイワから見返り坂まで圧接してあって歩きやすい!
モイワ山頂に着くと雪が寒さで締まっていて埋まらない!風は南風3m/s!!
このどーぞ飛んで下さい状態でしたが、とりあえず一服もぐもぐタイム。
ゆっくり準備して11時48分テイクオフ。
弱ーい弱ーいサーマルを引っ掛けて200m程ゲイン。
高気圧が強いし、辺り一面白銀の世界でこれ以上の上昇は出来ないようだ。
モイワで上がらなくてもアンヌプリならもう少し上げれるかな?と思い向かうも
全ー然何もなくあえなく終了。
24分の今年初フライトでした。

写真
白銀の見返り坂
白銀のニセコ連山
白銀の羊蹄山
 

TVで芸人さんがハング体験

 投稿者:北見 健  投稿日:2018年 1月29日(月)03時09分38秒
  お邪魔します。
北大の学生だったときにお世話になった、北見です。
とんとご無沙汰しています。

テレビで芸人のはるか(ハリセンボン)さんとゆりあんさんが
ハンググライダーの体験をしてたようなので、ちょっとご紹介まで。

京都エアースポーツの坂本三津也さんのところの、
ワイヤーで飛行コースを制限してウインチで飛ばせるやつでした。

番組はTVerで見られます。
CBCテレビの「週末ジャーニー推しタビ」というやつで、
ハング体験は9分ごろから15分ごろまで。
https://tver.jp/feature/f0016730
(31日正午まで配信)

テレビでパラやハングを見かけることも少なくなったような。
以前はちょくちょく見かけたのに。
 

2018年

 投稿者:ぢん  投稿日:2017年11月26日(日)17時37分23秒
  JHFカレンダーを10部ほど貰いました。
クラブ員で欲しい方は師匠邸に5部預けましたので、欲しい方は先着順に貰って下さい。
7月はニセコになってます。

それでは皆さん、また来年お会いしましょう。
 

来春まで (^^)/~~~

 投稿者:トミトー、トミカー  投稿日:2017年11月12日(日)15時20分5秒
  ニセコ曽我に寿都アンテナショップ神楽ができたっちゅうことで、ニセコに行ってきました。
理由はどうでもいいんです。ニセコに行ってきました。
アンヌプリはもうすぐシーズンオープンになりそう。

加藤先生、停車場もいいけど寿都のサカナもステキなレストランでした。
あーぁっ、 神楽は40分待ちだったのでレストランはやめて、あんこう鍋の具材を買ってきました。
今夜はあんこう鍋だーっ。

 

アンヌップリ独占

 投稿者:トミトー、トミカー  投稿日:2017年10月14日(土)19時15分1秒
  10時着を目標に頑張ってニセコに向かいました。 ??

快晴、ブルーサーマル に期待して・・・
ゴンドラ乗り場の降り場情報では、南東7m
まぁ 観光観光 ということでゴンドラに。

テイクオフは南西、南 3~5 で息付いてる。
アンヌプリの女神が微笑んでいるので飛ぶことにしました。

空気密度が高く、冬の重さ。
ウエアは冬装備でしたが、手袋は夏用で飛んだのが失敗でした。
進みが悪いので山から離れ、30分少々、1200m
羊蹄山の雪と雲がとぼけた顔してました。

トミトーとトミカーの独占アンヌプリ  楽しい楽しいデートでした。

小野さん、今度又一緒に とぼーねっ。


 

ニセコスカイレース

 投稿者:ぢん  投稿日:2017年 9月25日(月)22時54分46秒
編集済
  10時に13人の選手受付を終えたが昨夜の雨の為か朝から晴れ予報ではあったが、
雲底1000mの雲がびっちり張って風もサイドフォローの為1時間程ウエイティング。
そうしていると晴れ間が広がり南風が入り出したので選手達は山の上へ移動。
11時45分にテイクオフ場に集まったが、南風は入っているものの微風で今だ雲底は1100m程。
そこでタスクは雲底低い条件のショートタスクに決定。
NTo(テイクオフ)-ND(六角ヒュッテ)-NE(東山ゴンドラ鉄柱)-
NG(アンヌプリレストハウス)-NQ(第三リフト乗場)-NF(ペンションスターヒル)-
NB(中尾根二股)-NLd(ランディング場)
パイロン間距離13.6km タスク距離10.4km スタート時刻12:30のゴールレース。
しかしスタート時刻を過ぎても条件はなかなか良くならない。
12:50分頃にようやく六角ヒュッテまで日照が入り始め、ジモティの佐藤選手がテイクオフ。
弱いながらもサーマルはしっかりあり上げて行く。それを見て選手が続々と飛び出る。
13:01佐藤選手がスタートパイロンを切り競技が始まる。
少し荒れ気味のコンディションで多少手こずって上げ切れない選手は南に走ってNGを取った後
上げ返せないでいる。
しっかり上げて前にあるパイロンNGとNFを取りにいった3人がフルパイロン。
タスクが短い為、スタートを先にした者がその順番でゴール!

優 勝 佐藤仁一
準優勝 木村正樹
3 位 加藤満幸
4 位 小野三千博
5 位 石山正夫
 

9月24日 ニセコスカイフェス

 投稿者:ぢん  投稿日:2017年 9月25日(月)01時39分16秒
  大会初日の昨日は前線通過前で強風が入りキャンセル。
夜の宴会は話に花が咲き、外は雷&豪雨でしたが1:30頃まで飲み続けました。
大会2日目、午前中は山がずーっと雲に覆われて皆ぶっ飛びか!?と思われましたが、
13:00頃から好転してソアラブルになり3名がごおぉぉぉぉるっ!出来ました。
大会リポートはまた後程。
私は大会運営で早く降りなければならなかったが、良いコンディションでついつい上げてしまい
1時間40分のフライト。

LIVETRACK24

http://www.livetrack24.com/track/987015

写真
O野さんwith ALPINA2
前日の宴会
 

レンタル掲示板
/90